スポンサーサイト

  • 2019.04.10 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【パーカー派アルト奏者の真骨頂】CD CHRISTOPHER HOLLYDAY クリストファー・ホリデイ / TELEPATHY

    • 2019.01.22 Tuesday
    • 22:24

    【パーカー派アルト奏者の真骨頂】CD CHRISTOPHER HOLLYDAY クリストファー・ホリデイ / TELEPATHY

    【入荷中】
    CD CHRISTOPHER HOLLYDAY クリストファー・ホリデイ / TELEPATHY


    チャーリー・パーカーに影響を受け、1980年代後半より、若い世代ながらも伝統に根ざしたジャズ演奏を追求する姿が大いに評価されたクリストファー・ホリデイ。1990年代前半は北米、南米、欧州、カナダと旺盛にツアー活動を展開。その後、バークレーを経て、サンディエゴで研究者、及び、指導者としての道を歩んでいます。

    自主制作を除くレーベルからの作品としては1989年から1992年までRCA / NOVUSに4作品を発表。しかし、1992年「And I'll Sing Once More」(RCA / NOVUS)発表以来、新作のリリースがなく、残念に思っていた方も多いはず。

    そして、今回、自主制作作品で突然の再登場。サンディエゴで演奏者としても活動を続けていたようですが、長い年月を経ての本作では、瑞々しくも切れの良い、アルト吹奏に磨きがかかり、一途にストレートアヘッドな生きの良い演奏を繰り広げています。チャーリー・パーカーのアルトサウンドを現代モダン・ジャズに引用した泉の如く溢れ出る全開フレーズは爽快そのものです。

    1. One of Another Kind
    2. Hallucinations
    3. Everything Happens
    4. Autumn in New York
    5. I Got the World on a String
    6. Segment

    Christopher Hollyday (as)
    Gilbert Castellanos (tp)
    Joshua White (p)
    Rob Thosen (b)
    Tyler Kreutel (ds)
    2018年5月14日カリフォルニア録音

    こちらで試聴できます。

    • 0
      • -
      • -
      • -

      スポンサーサイト

      • 2019.04.10 Wednesday
      • 22:24
      • 0
        • -
        • -
        • -

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << May 2019 >>

        CATFISH RECORDS TWITTER

        ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

        好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

        ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

        ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

         

         

        ★下記プラットフォームに対応しております。
        Chrome Firefox Android iOS

        ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM