★耽美派ピアノと俊敏ベースの連繋! 細谷 紀彰 / NORIAKI HOSOYA TRIO LANDSCAPES

  • 2010.04.22 Thursday
  • 18:29
★耽美派ピアノと俊敏ベースの連繋! 細谷 紀彰 / NORIAKI HOSOYA TRIO LANDSCAPES

細谷 紀彰 / NORIAKI HOSOYA TRIO LANDSCAPES
1. Intro〜Pieces From Red Crescent〜 
2. Looking Around 
3. Weber 
4. If You Left Me Alone 
5. The Promise 
6. Maestoso 
7. Red Crescent 
8. On The Other Hand 
9. Because The Sun Is So Brilliant
細谷 紀彰 Noriaki Hosoya(elb)(b on 4,5)
杉山 貴彦 Takahiko Sugiyama(p)
會川 直樹 Naoki Aikawa(ds)
2009年6月16&17日STUDIO Dede録音


バークリー音大に学び、ファンク〜フュージョン畑で活躍してきた若手ベーシスト(エレキ中心):細谷紀彰(1982年静岡県生まれ)率いるピアノ・トリオ(2007年結成)の自主盤。曲は全て細谷の自作。鋭くバネの利いたエレキベースの歌心あるうねり跳ね鳴動や、速射砲撃風のダイナミズム攻勢に底力を発揮するドラムのワイド・スケールな大立ち回り、に巧くプッシュされながら、マイルド&スピリチュアルなしっかりした美メロ・センスを有するピアノの、軽妙で折り目正しいリリカル・プレイが爽やかに華を成してゆく快調内容。大枠はコンテンポラリーな抒情派ピアノ・トリオの正統らしい、メロディアス指向の軽快滑脱な行き方が続き、エレキベース(または生ベース)のソロ・スペースが結構多大に用意されて(テーマ演奏役とかも)、道筋の底部に揺るぎない旨味っぽさが敷き詰められる中、一座の花形:會川の、柔和で甘美なロマンティスト然たる活躍が、スッキリと瑞々しい煌きを呈してゆく。→フュージョンに底通する程好いライト感覚を伴いつつ、優しく美麗に流線的軌跡を描いてゆく風なスウィート・ファンタジック(メルヘンチック?)な繊細浪漫フレージング、に清涼フレッシュこの上なしの妙味を発揮する他、ブロック・コードを活かした渋いファンキー節や、思索瞑想性濃いクール&センシティヴな仄暗めの内省型バラード技、にも確固たるものを感じさせるその、ニュアンスに富んだ端正な鳴音キャラは実に魅力的。



  • 0
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2017.11.15 Wednesday
    • 18:29
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      CATFISH RECORDS TWITTER

      ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

      好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

      ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

      ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

       

       

      ★下記プラットフォームに対応しております。
      Chrome Firefox Android iOS

      ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM