スポンサーサイト

  • 2018.07.17 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ★イースト・ウィンド マスターズコレクション1000 全72タイトル 2015年2月4日発売予定 限定盤です!!

    • 2014.12.10 Wednesday
    • 20:48
    ★イースト・ウィンド マスターズコレクション1000 全72タイトル 2015年2月4日発売予定

    限定盤です。御予約は下記問い合わせフォームよりどうぞ!!
    https://catfish-records.ocnk.net/contact/

    【レーベル紹介】
    イースト・ウィンドは、あいミュージック(当時)と日本フォノグラム(当時)の完全協力体制によって1975年にスタートした画期的なジャズ・レーベル。菊地雅章、渡辺貞夫、日野皓正らの日本ミュージシャンはもとより、世界のジャズ・シーンにおいて当時クリエイティヴな活動を繰り広げていたミュージシャンのアルバムを約5年間にわたって制作した。演奏のクオリティのみならず、トップ・デザイナー、トップ・フォトグラファーを起用したアート・ワークはそれまでのジャズ・アルバムのイメージを一新する新鮮なもので,以後のレコード制作に大きな影響を与えた。

    ★全72タイトル
    ★発売日:2015年2月4日
    ★価格 1,080円 税込 → 980円税込
    ★DSDリマスターを使用
    ★生産限定盤(生産枚数終了、または2015年5月末までの限定出荷商品です)

    ●UCCJ 9131  菊地雅章 / イースト・ウィンド
    ●UCCJ 9132  ダラー・ブランド / アフリカン・ブリーズ
    ●UCCJ 9133  峰 厚介 / アウト・オブ・ケイオス
    ●UCCJ 9134  益田幹夫 / トレイス
    ●UCCJ 9135  本田竹曠 / サラーム・サラーム
    ●UCCJ 9136  富樫雅彦 / ソング・フォー・マイセルフ
    ●UCCJ 9137  アン・バートン / バイ・マイセルフ・アローン+2
    ●UCCJ 9138  日野皓正 / スピーク・トゥ・ロンリンネス
    ●UCCJ 9139  シダー・ウォルトン / ピット・イン
    ●UCCJ 9140  サム・ジョーンズ / セヴン・マインズ
    ●UCCJ 9141  大野俊三 / サムシングズ・カミング
    ●UCCJ 9142  アート・ファーマー / トゥ・デューク・ウィズ・ラヴ
    ●UCCJ 9143  富樫雅彦 / スピリチュアル・ネイチャー
    ●UCCJ 9144  オリヴァー・ネルソン / ストールン・モーメンツ
    ●UCCJ 9145  エア・ポケット / フライ・オン
    ●UCCJ 9146  日野皓正 / ライヴ・イン・コンサート
    ●UCCJ 9147  アンドリュー・ヒル / オマージュ
    ●UCCJ 9148  ロニー・マシューズ / トリップ・トゥ・ジ・オリエント
    ●UCCJ 9149  デヴィッド・フリードマン / ウィンター・ラヴ、エイプリル・ジョイ
    ●UCCJ 9150  増尾好秋 / 111 サリヴァン・ストリート
    ●UCCJ 9151  ハンク・ジョーンズ / ハンキー・パンキー
    ●UCCJ 9152  渡辺貞夫 / パモジャ
    ●UCCJ 9153  アル・ヘイグ / チェルシー・ブリッジ
    ●UCCJ 9154  シーラ・ジョーダン / コンファメーション
    ●UCCJ 9155  アート・ファーマー / イエスタデイズ・ソウツ
    ●UCCJ 9156  ドン・フリードマン / ホープ・フォー・トゥモロー
    ●UCCJ 9157  川崎燎 / プリズム
    ●UCCJ 9158  大野俊三 / バブルズ
    ●UCCJ 9159  アンドリュー・ヒル / ブルーブラック
    ●UCCJ 9160  レジー・ルーカス / サヴァイヴァル・シームズ
    ●UCCJ 9161  峰 厚介 / ソリッド
    ●UCCJ 9162  アンドリュー・ヒル / ネフェルティティ
    ●UCCJ 9163  山本 剛 / ダフード
    ●UCCJ 9164  ジョー・リー・ウィルソン / ヘイ・ルック・アット・ユー
    ●UCCJ 9165  川崎燎 / エイト・マイル・ロード
    ●UCCJ 9166  ジュニア・マンス / ホリー・ママ
    ●UCCJ 9167  渡辺貞夫 / アイム・オールド・ファッション
    ●UCCJ 9168  峰 厚介 / サンシャワー
    ●UCCJ 9169  益田幹夫 / ミッキーズ・マウス
    ●UCCJ 9170  レニー・トリスターノ / メエルストルムの渦
    ●UCCJ 9171  日野皓正 / 寿歌
    ●UCCJ 9172  アート・ファーマー・クインテット / アット・ブーマーズ
    ●UCCJ 9173  東風(こち)/ ウィッシズ
    ●UCCJ 9174  鈴木 勲 / ヒップ・ダンシン
    ●UCCJ 9175  山本 剛 / ライフ
    ●UCCJ 9176  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ラヴ・フォー・セール
    ●UCCJ 9177  アート・ファーマー / おもいでの夏
    ●UCCJ 9178  渡辺貞夫 / リサイタル
    ●UCCJ 9179  ウォルター・ビショップJr./ オールド・フォークス
    ●UCCJ 9180  サム・モリソン / 砂丘
    ●UCCJ 9181  アル・ヘイグ / デューク&バード
    ●UCCJ 9182  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード
    ●UCCJ 9183  ヒューバート・イーヴス / エソテリック・ファンク
    ●UCCJ 9184  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード Vol. 2
    ●UCCJ 9185  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ/ KJLH
    ●UCCJ 9186  ジャッキー・マクリーン・ウィズ・ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ニュー・ワイン・イン・オールド・ボトルズ
    ●UCCJ 9187  L.A.フォア / 亡き王女のためのパヴァーヌ
    ●UCCJ 9188  L.A.フォア / 家路
    ●UCCJ 9189  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / マイルストーンズ
    ●UCCJ 9190  ローリンド・アルメイダ / アランフェス協奏曲
    ●UCCJ 9191  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ザ・グレイト・トーキョー・ミーティング
    ●UCCJ 9192  日野皓正 / ライヴ・イン・ネムロ ホイール・ストーン(車石)
    ●UCCJ 9193  レインボー / クリスタル・グリーン
    ●UCCJ 9194  富樫雅彦 / リングス
    ●UCCJ 9195  ジョー・サンプル / ザ・スリー
    ●UCCJ 9196  ザ・ペンタゴン / ザ・ペンタゴン
    ●UCCJ 9197  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ダイレクト・フロム L.A.
    ●UCCJ 9198  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / チャプター II
    ●UCCJ 9199  日野皓正 / ライヴ・イン・ネムロ ホイール・ストーン(車石)Vol. 2
    ●UCCJ 9200  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / モアオーヴァー
    ●UCCJ 9201  ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ヴィレッジ・ヴァンガード・アゲイン
    ●UCCJ 9202  アート・ファーマー・クインテット / アット・ブーマーズ #2

    ★ESP50周年記念! ジャズの革新/20世紀のマスターピース, 衝撃の完全版仕様で登場! CD Albert Ayler アルバート・アイラー / Spiritual Unity 50th Anniversary Expanded Edition

    • 2014.08.27 Wednesday
    • 16:23
    ★ESP50周年記念! ジャズの革新/20世紀のマスターピース, 衝撃の完全版仕様で登場! CD Albert Ayler アルバート・アイラー / Spiritual Unity 50th Anniversary Expanded Edition

    アイラーの最高傑作が1曲追加の完全版で登場!64 年=オリジナル盤リリース時に収録された後, 差し替えられ 長い間聴かれることのなかったトラックが復活、収録!

    Albert Ayler アルバート・アイラー / Spiritual Unity 50th Anniversary Expanded Edition


    ★アルバート・アイラーは、1959年から3年間軍役について軍のコンサート・バンドに所属していましたが、その後半はパリで過ごし、除隊後もヨーロッパに留まりました。スウェーデンやデンマークでセシル・テイラーと共演したりするうちに“自由”を得たと確信した彼は、次第に独自のフリー・ジャズを開拓、精霊との交信を重視したフリー・インプロヴィゼイションという、それまで誰も分け入ったことのない道を切り開いていきます。

    ★ 1963 年にニューヨークへ戻ったアイラーは、1964 年に入るや次々と衝撃的な演奏をアルバムに残していきましたが、その年の7月に録音した『スピリチュアル・ユニティ』は、彼の代表作と呼べる曲「ゴースト」のふたつのヴァリエイションを中心に4 曲を収め、ゲーリー・ピーコック、サニー・マレイとのタイトなインタープレイによってアイラーの過激で愛に満ちた“叫び”を理想的な形で味わうことのできる傑作となりました。

    ★この傑作がESP50 周年を記念して久しぶりに新装となってリリースされることになりましたが、なんといっても注目は、プラステイクを収録しての完全版(5 曲収録)であることです。

    ★今回5 曲目に収録された追加曲は、オリジナル盤がリリースされた時、B 面一曲目(3トラック目)に収録されたものの、その後のプレスでは差し替えられ、近年流通していた4 曲収録された作品では外されて、聴くことができなかった貴重なトラック。世界各国で様々なプレスがされているESPのCD 作品ながら、それらはみな4 曲収録。実は以前日本のVenus Record がCD化したときに追加収録されたことがありましたが、20 年あまり前(1993 年) にリリースされたその盤もすでに廃盤。このテイクに関して、当時情報も乏しかったため、素性は説明されることなく、ひっそりとリリースされていました。

    ☆また、そのリリースには曲名に混乱があります。もともと、オリジナルLP ではB 面1曲目(CD では3 曲目)が“Spi ri ts”となっていましたが、実際に演奏されているのは“Sai nts”。オリジナル盤からして誤りがあったわけですが、さらなる混乱のもとはVenus 盤にあり、そこでは3曲目がオリジナルLPを踏襲して“Spi ri ts”と表記されていたばかりか、追加の5曲目が“Spi ri ts-II ”となっていました。これは明らかに3曲目とは異なる曲であり、正しくは“Vi brati ons”(もしくは[tune Q]2。“) Vi brati ons”は、同じ年にドン・チェリーを加えたカルテットによってコペンハーゲンで録音されたdebut/Fontana 盤『ゴースト』にも収録されているので、確認することができます。Venus がオリジナル盤の誤表記を引き継いだまま、さらに別の曲名まで間違ってしまったため、さらにわかりにくくなっていました。

    ★今回は追加トラックの曲目も修正してのリリース。長年、通常に流通していた3 曲目と、この差し替えられた5曲目が同居してワールド・ワイドにリリースされるのは初であると、ESPも宣言。

    ★20 世紀の革新であって、新しい道を切り拓いたパイオニア、アルバート・アイラーの歴史的作品。完全収録となるこのリリースは紛れもないジャズ史上における重要リリースです。(新譜案内より)

    1. "Ghosts: First Variation" (5:12)
    2. "The Wizard" (7:21)
    3. "Spirits" (6:47)
    4. "Ghosts: Second Variation" (10:00)
    5. "Vibrations" AKA "[tune Q]2" (Bonus track) (8:30)
    Total Time 37:50

    メンバー:
    Albert Ayler(ts),
    Gary Peacock(b),
    Sunny Murray(perc)

    ▼ESPのご注文承ります▼承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/137

    ★2枚組CD Art Blakey and the Jazz Messengers アート・ブレイキー & ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / In Tokyo 1961 The Complete Concerts

    • 2014.05.17 Saturday
    • 23:59
    ★2枚組CD Art Blakey and the Jazz Messengers アート・ブレイキー & ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / In Tokyo 1961 The Complete Concerts

    2枚組CD Art Blakey and the Jazz Messengers アート・ブレイキー & ザ・ジャズ・メッセンジャーズ / In Tokyo 1961 The Complete Concerts


    ★1961 年、アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズの初来日公演、1月2 日のサンケイ・ホールでのコンサート9 曲と、TBSテレビに出演した時の音源をコンパイルした2 枚組。

    ★ TBS で放送されたものはロンドン公演の映像とカップリングされて、DVD でもリリースされていますが、音声として、リリースされるのは久しぶりです。

    ★リー・モーガン、ウエイン・ショーターをフロントにした、強力な布陣によるファンキー・ジャズ。ピアノはもちろん、ボビー・ティモンズ。ラスト2曲には原信夫とシャープス&フラッツが参加しています。(新譜案内より)

    CD1
    1 THE SUMMIT 9:03
    2 THE BREEZE AND I 9:52
    3 BLUES MARCH 9:45
    4 MOANIN’ 11:46
    5 ITS’ONLY A PAPER MOON 11:09
    6 NELLY BLY 12:27
    7 DAT DERE 11:24 (Total Time: 75:29)

    CD2
    1 ‘ROUND MIDNIGHT 11:49
    2 A NIGHT IN TUNISIA 15:43
    3 THE SUMMIT #2 6:07 4 DAT DERE #2 8:16
    5 A NIGHT IN TUNISIA #2 8:23
    6 YAMA 7:37
    7 MOANIN’ #2 10:01
    8 BLUES MARCH #2 6:59 (Total Time: 74:55)

    ART BLAKEY(ds & leader)
    LEE MORGAN(tp)
    WAYNE SHORTER(ts)
    BOBBY TIMMONS(p)
    JYMIE MERRITT(b)
    Nobuo Hara Sharps and Flats big band added on CD2, 7-8 only.

    CD1 & CD2,
    #1-2: Sankei Hall, Tokyo, Japan, January 2, 1961.
    (BAYBRIDGE 30CP-23/24にて既発)
    CD2,
    #3-8: TBS-TV Studios, Tokyo, Japan, January 11, 1961.
    (RJ28-5503、CJ32-5503にて既発)

     

    ★プレスティッジ7000番台クロニクル 2014年2月19日発売 SHM CD 20タイトル

    • 2014.02.19 Wednesday
    • 20:11
    ★プレスティッジ7000番台クロニクル 2014年2月19日発売 20タイトル

    プレステッジに残されたジャズ名盤作品群をSHM CDでリリース!
    2014年2月19日発売 20タイトル 入荷中です!


    *最新DSDリマスタリング & HRカッティング
    *SHM-CD仕様
    *オリジナル・ジャケット仕様
    *可能な限り、同セッションからのボーナス・トラックを収録
    *オリジナルLPライナーノーツの日本語訳付
    *アイラ・ギトラーによる書き下ろし解説付


    UCCO 5271 BILLY TAYLOR / クロス・セクション
    UCCO 5272 JAMES MOODY / ムーディ
    UCCO 5273 PRESTIGE ALL STARS / オール・ナイト・ロング+2
    UCCO 5274 HANK MOBLEY / テナー・コンクレイヴ
    UCCO 5275 THELONIOUS MONK & SONNY ROLLINS / セロニアス・モンク・ウィズ・ソニー・ロリンズ


     
    UCCO 5276 MILES DAVIS / ウォーキン
    UCCO 5277 SONNY STITT / カレイドスコープ+4
    UCCO 5278 TEDDY CHARLES / エヴォリューション
    UCCO 5279 SONNY ROLLINS / サキソフォン・コロッサス
    UCCO 5280 PHIL WOODS & DONALD BYRD / ザ・ヤング・ブラッズ


     
    UCCO 5281 PRESTIGE ALL STARS / オール・デイ・ロング+1
    UCCO 5282 HANK MOBLEY / モブレーズ・セカンド・メッセージ
    UCCO 5283 GENE AMMONS / ファンキー
    UCCO 5284 PRESTIGE ALL STARS / オリオ
    UCCO 5285 ART FARMER / ホエン・ファーマー・メット・グライス


     
    UCCO 5286 RED GARLAND / レッド・ガーランズ・ピアノ
    UCCO 5287 JACKIE MCLEAN / ジャッキー・マクリーン&カンパニー
    UCCO 5288 KENNY BURRELL / ケニー・バレル
    UCCO 5289 JIMMY RANEY / A
    UCCO 5290 MAL WALDRON / マル−1


     
    ▼プレスティッジ7000番台クロニクル▼ 
    ご注文承ります!
    http://www.catfish-records.jp/product-list/285
     

    ★躍動するフリージャズ!FONTANA NEW JAZZ SERIESが 紙ジャケCDでリイシュー!

    • 2014.01.20 Monday
    • 21:13
    ★躍動するフリージャズ!FONTANA NEW JAZZ SERIESが紙ジャケCDでリイシュー!

    躍動するフリージャズ!オランダの才媛マルテ・レーリンクが手掛けたアートワークでお馴染みのFONTANA NEW JAZZ SERIESがリイシュー!

    現在の所、2月下旬の入荷予定です。
    NEW YORK CONTEMPORARY FIVE / CONSEQUENCES


    躍動するフリージャズ!アーチー・シェップ率いるニューヨーク・コンテンポラリー・ファイヴ63年の「CONSEQUENCES」。オランダの才媛マルテ・レーリンクが手掛けたアートワークでお馴染みのFONTANA NEW JAZZ SERIESが紙ジャケでリイシューです! (新譜案内より)

    【PERSONNEL】 ARCHIE SHEPP (ts)
    DON CHERRY (tp)
    JOHN TCHICAI (as)
    DON MOORE (b)
    J.C. MOSES (d)

    New York, August 23, 1963.


    TED CURSON / URGE


    トランペット奏者テッド・カーソンによる66年のリーダー作、ブッカー・アービンを迎えたFONTANA NEW JAZZ SERIESの「URGE」、が登場!オランダの才媛マルテ・レーリンクが手掛けたアートワークでお馴染みのFONTANA NEW JAZZ SERIESが紙ジャケでリイシューです!(新譜案内より)

    【PERSONNEL】
    TED CURSON (tp)
    BOOKER ERVIN (ts)
    JIMMY WOODE (b) 
    EDGAR BATEMAN (d)

      Baarn, Holland, May 13, 1966.


    JOHN TCHICAI - ARCHIE SHEPP / RUFUS


    ジョン・チカイ-アーチー・シェップの双頭リーダー・アルバム。ニューヨーク・コンテンピラリー・ファイヴからドン・チェリーが抜けたメンバーとなっておりCONSEQUENCESと同日のレコーディング・アルバム。オランダの才媛マルテ・レーリンクが手掛けたアートワークでお馴染みのFONTANA NEW JAZZ SERIESが紙ジャケでリイシューです!(新譜案内より)

    【PERSONNEL】
    JOHN TCHICAI (as)
    ARCHIE SHEPP (ts)
    DON MOORE (b)
    J.C. MOSES (d)

      New York, August 23, 1963
    .

    MARION BROWN / JUBA-LEE


    高まるフリー・ジャズの気運、若き熱気溢れるメンバーが集まった66年に吹き込まれたマリオン・ブラウン・セプテット「JUBA-LEE」が紙ジャケ仕様で登場です!オランダの才媛マルテ・レーリンクが手掛けたアートワークでお馴染みのFONTANA NEW JAZZ SERIES! (新譜案内より)

    【PERSONNEL】
    MARION BROWN (as)
    GRACHAN MONCUR III (tb)
    ALAN SHORTER (tp) & (fh)
    BENNIE MAUPIN (ts)
    DAVE BURRELL (p)
    REGGIE JOHNSON (b)
    BEAVER HARRIS (d)

      New York, April 6, 1966
    .
     

    ★【オーディオパークSP復刻盤シリーズ(DSDマスター)】モダン&リバイバル

    • 2013.10.07 Monday
    • 20:18

    ★【オーディオパークSP復刻盤シリーズ(DSDマスター)】モダン&リバイバル

    根強いファンに支えられ、継続している「オーディオパークSP復刻盤シリーズ」。
    以前より入荷、販売していましたが、ネットでも受注開始致しました。

    ▼10月30日 発売予定の作品です▼
    ★待望の後期SPレコード、高音質DSDマスターで復刻!

    VA / スウィンギン・アルト・サックス 1946〜1954


    チャーリー・パーカーとアート・ペッパーを中心に、ビ・バップ以降のアルト奏者を紹介。デビューまたは最初期の演奏は新鮮で、聴くものを魅了する。また、スイング期に活躍したジョニー・ホッジスとウィリー・スミスも収録した。

    本CDは、1947年、ニューヨークに戻ってからのダイアル・セッションから始まる。1945年頃から注目されたパーカーもこの頃になるとディジー・ガレスピーのようなテクニシャンよりも暖かみのある音色とフレーズを持つマイルス・デイヴィスのようなトランぺッターを起用、また、ピアノもデューク・ジョーダンを選んだことは、従来の“ビ・バップ”からの脱却を狙ってのことだろうと想像する。(メーカー・インフォ)

    VA / モダン・トランペット・スタイリスト 1945〜1954


    トランペッターで辿るモダン・ジャズの歴史。マイルス・デイヴィスを中心に、ディジー・ガレスピー、ファッツ・ナヴァロ、ショーティ・ロジャース、チェット・ベイカーらの名演を厳選した傑作集! (メーカー・インフォ)

    VA / ジャズ・ウィズ・ストリングス 1946〜1954


    名手たちによる進歩的なウィズ・ストリングスとロマンティックなウィズ・ストリングスの両面を収録した好企画盤。特にジェローム・カーン側の抗議により回収され店頭から消えたディジー・ガレスピー・ミーツ・カーンの全四曲は必聴!!

    1946年に発売された12インチの2枚組SPアルバム「ディジー・ガレスピー・ミーツ・カーン」は、作曲者ジェローム・カーン側の抗議により回収され店頭から消えた。本CDはこのモダン・ジャズ史上初のウィズ・ストリングスからスタートする。進歩的なウィズ・ストリングスとロマンティックなウィズ・ストリングスの両面を楽しんでいただきたい。 (メーカー・インフォ)

    VA / モダン・ジャズを築いたピアニストたち 1945〜1952



    モダン・ジャズを築いたピアニストたち!ホーン楽器の名演を引き出す、陰の主役を見逃すことは出来ない!

    モダン・ジャズを築いたピアニスト 14名を取り上げた。
    Oscar Peterson, Nat King Cole, Stan Kenton, Andre Previn,Sir Charles Thompson, Thelonious Monk, Tadd Dameron,Lennie Tristano, George Shearing, George Wallington,Bud Powell, Hampton Hawes, Dave Brubeck, John Lewis,(メーカー・インフォ)

    ★こちらはAudio Parkの別のシリーズ★
    VARIOUS ARTISTS / 『レコードのムード』アメリカ映画「青い目の蝶々さん」編



    ★アナログ・レコードの音で楽しむ、心の仮想空間・・・ 
    デジャビュを呼ぶ、謎のコンピレーション・アルバム

    ●総天然色の昭和30年代、欧米人が描いた神秘的な日本のような、今の身近に「ありふれているようで、ありふれていないもの」のイメージをテーマに、当時(1960年代以前)の音源をコレクションした珍品アルバムです。昭和37年に公開されたアメリカ映画『青い目の蝶々さん』のオリジナル・サウンドトラックを中心に、その貴重なオリジナル・ラジオCM、それに昭和30年頃の日本国内の映画館内にて、実際にかけられていたアナウンス入りのレコードまでをも収録。レトロなムード・ミュージックとともに、かつての日本の幻想のような、不思議な雰囲気がかもし出されます。古くても新鮮にお感じいただくことの出来る、カラフルな一枚です!(メーカー・インフォ)

    【曲目と演奏楽団】
    1. 子象のタンゴ(サイ・ゼントナー楽団)
    2. スター・ダスト(リチャード・マルトビー楽団)
    3. キモノのムッシュ(ティト・フジ楽団)
    4. アメリカ映画『Crimson Kimono』から  クリムゾン・キモノ(ハリー・スークマン楽団)
    5. オリエンタル・タンゴ(アルフレッド・ハウゼ楽団)
    6. アメリカ映画『東京暗黒街・竹の家』から  竹の家(ウディー・ハーマン楽団)
    7. ア・ワン、ア・トゥー、ア・チャ・チャ・チャ(ローレンス・ウエルク楽団)
    8. チャ・チャ・チャは素晴らしい〜映画館アナウンス(エンリケ・ホリン楽団)
    9. アメリカ映画『青い目の蝶々さん』から  ラジオCM〜メイン・タイトル(オリジナル・サウンドトラック)
    10. アメリカ映画『青い目の蝶々さん』から  アライヴァル・イン・トウキョウ(オリジナル・サウンドトラック)
    11. アメリカ映画『青い目の蝶々さん』から  トゥルー・ゲイシャ(オリジナル・サウンドトラック)
    12. アメリカ映画『青い目の蝶々さん』から  グッドバイ、ラヴァー(オリジナル・サウンドトラック)
    13. アメリカ映画『青い目の蝶々さん』から  青い目の蝶々さんのテーマ(フェリックス・スラットキンのファンタスティック・ストリングス)
    14. リトル芸者(エディー・クリスティアーニ)
    15. アメリカのテレビ映画『ルート66』から  ルート66(ジョニー・グレゴリー楽団)
    16. 帰ってくれたら嬉しい(ケン・ジョーンズ楽団)
    17. レフト・アーム・オブ・ブッダ(レス・バクスター楽団)
    18. ジャパニーズ・テンプル(ボビー・クリスチャン楽団)
    19. バタンガ・ハイリ(モイセス・ヴィヴァンコと民族伴奏)
    20. アメリカ映画『楽園に帰る』から  楽園に帰る(テッド・オーレッタ楽団)

    選曲・解説 磯崎 英隆

    ★伝説のナイトクラブ"ニューラテンクォーター"での歴史的ステージを収録した3作品

    • 2013.05.06 Monday
    • 03:13
    ★伝説のナイトクラブ"ニューラテンクォーター"での歴史的ステージを収録した3作品

    伝説のナイトクラブ"ニューラテンクォーター"での歴史的ステージを録音した20世紀ポピュラー音楽史の世界遺産と言える奇跡のCDコレクション!!紙ジャケットCD仕様で登場。
    2013年5月17日発売予定。

    ヘレン・メリル / ライブ・アット・ニュー・ラテン・クォーター

    ナット・キング・コール / ライブ・アット・ニュー・ラテン・クォーター

    ルイ・アームストロング / ライブ・アット・ニュー・ラテン・クォーター



    ★JAZZHUS DISK 限定紙ジャケットCD 新譜 5作品

    • 2012.12.04 Tuesday
    • 14:31
    ★JAZZHUS DISK 限定紙ジャケットCD 新譜 5作品

    毎回、欧州の貴重な作品を限定復刻CD化しているJAZZHUS DISKより今回は、米盤の復刻も登場。マニアに嬉しい渋い作品を選んでいます。

    紙ジャケ仕様限定CD NORENE TATE / TENDERLY:WITH ISAAC ROYAL TRIO


    オクラホマ出身の女性シンガー1957年作品。エラ・フィッツジェラルドとのセッションで知られるエリス・ラーキンスのピアノ・トリオをバックにしたバラード集。女性ジャズ・ヴォーカルファン垂涎の一枚。モーダルな(3)ほか小気味よいスウィングが心地良い。(新譜案内より)

    紙ジャケ仕様限定CD ALEX KALLAO TRIO アレックス・カラオ / LIVE IN CANADA, 1956


    ペンシルヴァニア州生まれの盲目のピアニスト。Baton Recordsからリリースされた初期ライブ録音盤。「バードランドの子守歌」「テンダリー」など心地良いピアノ・トリオの傑作。アリ・ジャクソンの力強いベースも素晴らしい。(新譜案内より)

    紙ジャケ仕様限定CD LEE “ROY” LOVETT リー・ロイ・ロヴェット / LEE +3


    Norman Grantzなどのプロデューサーや編曲の仕事でもしられる、ペンシルバニア出身のピアニストの貴重な人気作。ゴキゲンなBOB BROWNのテナーと小気味よいピアノ・プレイが心地良いバップ傑作。(4)ではロマンチックなヴォーカルもフィーチャー。(新譜案内より)

    紙ジャケ仕様限定CD REESE MARKEWICH QUINTET リース・マーケウィッチ / NEW DESIGNS IN JAZZ


    ピアノとフルートをフィーチャーしたリース・マルケビッチ、57年ニューヨークでのジャズ・フェスティヴァル実況中継盤。人気サックス奏者、ニック・ブリグノラの初録音盤としても有名な激レア盤。(6)(9)ほかホットでスリリングな演奏、バラード(8)も素晴らしい名盤です!(新譜案内より)

    紙ジャケ仕様限定CD JULIEWILSON ジュリー・ウィルソン / WITH ELLIS LARKIN TRIO


    キュートなルックスと本格派ボーカルを持ち合わせるミューズ、ジュリー・ウィルソン。(1)(10)(12)などの人気スタンダード中心で心ゆくまで歌を味わえる。なんといっても美ジャケの紙ジャケ再発は嬉しい限り(新譜案内より)

    ▼JAZZHUS DISKのご注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/787

    ★FRESH SOUND 復刻CD化 6作品

    • 2012.12.02 Sunday
    • 09:10
    ★FRESH SOUND 復刻CD化 6作品

    西海岸のソニー・ロリンズ'、エドワーズ絶頂期の快演
    TEDDY EDWARDS QUARTET & SEPTET テディ・ウィルソン / INTRODUCING HELYNE STEWART - LOVE MOODS & GOOD GRAVY!


    40年代からカリフォルニアを拠点に活躍。西海岸のビ・バップ-ハード・バップ・シーンをリードしたひとりがテディ・エドワーズです。デクスター・ゴードンとのテナー・バトルやクリフォード・ブラウン=マックス・ローチ・クインテットでの演奏で知られる彼は50年代後半に満を持して自身のグループを結成し、数々の傑作を世に送り出しました。このコンピレーションは彼が61年にフィニアス・ニューボーンJr.を迎えて放った「Good Gravy!」と、アート・ペッパーと共に歌手へリン・スチュアートの伴奏を務めた「Love Moods」のカップリング。ソニー・ロリンズと並び称された逞しい音色、歌心たっぷりのプレイを満喫することができます。 (jazzyellより)

    ブルース・フィーリングに溢れた、ソウル・ジャズの逸品
    WILLIS JACKSON QUINTET ウィリス・ジャクソン / A ONE-DAY SESSION 05/25/59


    R&B-ブルース・フィーリングたっぷりのプレイで、主に黒人ファンの間で絶大な人気を博したサックス奏者がウィリス・ジャクソンです。彼は1940年代から数々のシングル盤を発表し、59年にプレスティッジと契約。アルバム・アーティストとしての活動に踏み切りました。このCDは「Please Mr.Jackson」、「Cool Gator」、「Blue Gator」、「Together Again」、「Together Again,Again」という5枚のアルバムから、59年5月25日と27日に吹き込まれたナンバーを集めたもの。ジャクソンの豪快な吹奏はもちろん、ジャック・マクダフのオルガンやビル・ジェニングスのギターにも大きなスポットが当てられています。黒人音楽ファン必聴といえましょう。 (jazzyellより)

    ハード・バップの魅力が拡がる、セシル・ペインとの名コンビ
    2枚組CD RANDY WESTON TRIO PLUS CECIL PAYNE ランディ・ウェストン・トリオ・プラス・セシル・ペイン / WITH THESE HANDS / THE MODERN ART OF JAZZ / JAZZ A LA BOHEMIA(2CD)


    今年で86歳。この秋、奇跡の来日を果たし、人気が再燃しているピアニストがランディ・ウェストンです。それにタイミングをあわせるかのように、若き日の彼を代表する3枚のアルバム「With These Hands」、「The Modern Art Of Jazz」、「Jazz A La Bohemia」が2枚組CDに網羅されました。ウェストンのピアノ・スタイルはデューク・エリントンやセロニアス・モンクの影響を感じさせる力強いもの。作曲のセンスも超一流で、「Little Niles」を始めとする珠玉のオリジナル曲も聴くことができます。'バリトン・サックスのチャーリー・パーカー'ことセシル・ペインも随所で張り切ったプレイを聴かせており、彼に対する再評価も高まることでしょう。 (jazzyellより)

    初期ウェストンの魅力的なピアノ・スタイルの全貌に迫る
    2枚組CD RANDY WESTON ランディ・ウェストン / SOLO, DUO AND TRIO IN A MODERN MOOD(2CD)


    それまでディキシーランド・ジャズ中心だったRiverside Recordsが、初めて契約したモダン・ジャズ・アーティストがランディ・ウェストンでした。彼の成功でRiversideはモダン路線に転換し、セロニアス・モンクやビル・エバンスを傘下に収めるのです。このアルバムはウェストンのソロ・ピアノとトリオ演奏にスポットを当てた2枚組CDで、「Cole Porter In A Modern Mood」、「The Randy Weston Trio」、「Trio And Solo」、「Get Happy」という4枚のオリジナル・アルバムから重複分を除く28曲を収録。初期ウェストンの瑞々しいピアノ・タッチにタップリ浸ることができます。「Fire Down There」はソニー・ロリンズ「セント・トーマス」の原曲といえるナンバーです。 (jazzyellより)

    ジャズ・メッセンジャーズの名トランペッターの貴重なリーダー作
    BILL HARDMAN QUINTET ビル・ハードマン / SAYING SOMETHING


    アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズで、ジャッキー・マクリーンやジョニー・グリフィンと絶妙なコンビネーションを演じたトランペット奏者がビル・ハードマンです。このアルバムは彼の初リーダー作である「The Bill Hardman Quintet」に、ボーナス・トラックの(7)を加えた、完全版と呼ぶにふさわしい作品です。クリフォード・ブラウンの強い影響を受けながらも、どこかホロリとさせられる哀愁があるのがハードマンの持ち味。その魅力は(1)や(2)といったマイナー調の演奏で最大限に発揮されています。ソニー・レッドのかすれたサックスの音色、ダグ・ワトキンスの堅実なベース・プレイも素晴らしく、身も心もハード・バップの醍醐味に浸ることが出来ます。 (jazzyellより)

    幻の実力派女性シンガーの貴重な音源を集大成
    BARBARA LONG バーバラ・ロング / SOUL - THE VOICE OF BARBARA LONG

    「幻の歌手」といわれるひとりがバーバラ・ロングです。1932年シカゴ生まれ。ビリー・ホリデイとサラ・ヴォーンの影響を受け、ジョニー・グリフィンらと共演。59年にはニューヨークに進出し、その実力が高く評価されたものの、あまりレコーディングの機会に恵まれないままジャズ界を離れてしまいました。このCDは彼女の唯一のアルバムである「Soul」と、ハーブ・ゲラーの作品「Gypsy」への客演分をまとめたもの。深みのある歌声、まるで管楽器のようなフレージングは、彼女が紛れもなく超一流のジャズ・シンガーであったことを示します。エルビン・ジョーンズ、スコット・ラファロ、ブッカー・アービン等、サイドメンも充実しています。 (jazzyellより)

    ▼FRESH SOUNDのご注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/61

    ★FRESH SOUNDから一挙 12タイトル カプリング編集再発!

    • 2012.10.24 Wednesday
    • 15:11
    ★FRESH SOUNDから一挙 12タイトル カプリング編集再発!

    FRESH SOUNDの復刻盤です。ちょっと渋めなタイトルまで編集復刻してくれる、マニアには興味のつきない再発シリーズです。今回は下記12タイトルがリリース予定。
    ※タイトルにより変則的に編集されたものもあります。曲の収録を各ページでご参照ください。

    FRANK WESS & THAD JONES SEPTETS フランク・ウェス & サド・ジョーンズ / OPUS THE BLUES
    ベイシー楽団の名コンビが、7人編成のユニットでスイング

    INEZ JONES feat. OSCAR MOORE イネツ・ジョーンズ、オスカー・ムーア / HAVE YOU MET INEZ JONES?
    幻の実力派シンガー、その吹き込みを集大成

    2枚組CD MILT JACKSON QUINTET & SEXTET ミルト・ジャクソン / WITH LUCKY THOMPSON
    MJQを離れ、リラックスしたミルトの真価がここに

    2枚組CD JOHN YOUNG TRIOS ジョン・ヤング / THE COMPLETE ARGO & VEE JAY RECORDINGS - YOUNG JOHN YOUNG / OPUS DE FUNK / THEMES AND THINGS / A TOUCH OF PEPPER
    シカゴのジャズを支えた名ピアニストの、リーダー録音集

    RICHARD WILLIAMS, LEO WRIGHT QUINTETS リチャード・ウィリアムス、レオ・ライト・クインテッツ / NEW HORN IN TOWN PLUS BLUES SHOUT
    ハード・バップ-ファンキー・ジャズを彩った名コンビ

    LEM WINCHESTER レム・ウィンチェスター / PATROLMAN
    夭折のビブラフォン奏者の集大成プロジェクト、第1弾

    OLIVER NELSON WITH KENNY DORHAM, JOE NEWMAN / MEET OLIVER NELSON & MAIN STEM
    名アレンジャー、ネルソンのサックス・プレイを満喫

    LEM WINCHESTER レム・ウィンチェスター / WINCHESTER SPECIAL & ANOTHER OPUS
    悲運のバイブ奏者が、ミルトの「オパス・デ・ジャズ」に立ち向かう

    OLIVER NELSON QUINTET / LEM WINCHESTER SEXTET / TAKIN' CARE OF BUSINESS / LEM'S BEAT
    若くして亡くなった2大才人の軌跡を振り返る

    JOHN PISANO & BILLY BEAN ジョン・ピサノ & ビリー・ビーン / Makin' It + Take Your Pick
    50年代の西海岸で話題を呼んだ爽快なギター・デュオ

    2枚組CD LEM WINCHESTER FEAT. OLIVER NELSON & ETTA JONES
    レム・ウィンチェスター FEAT. オリバー・ネルソン & エタ・ジョーンズ / WITH FEELING PLUS NOCTURNE AND MORE

    遺作を含む、伝説のバイブ奏者のプロジェクト最終巻

    J.F.K. QUINTET J.F.K. クインテット / NEW JAZZ FRONTIERS FROM WASHINGTON AND YOUNG IDEAS
    後の大物も参加した、ワシントンDCの気鋭グループ


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    CATFISH RECORDS TWITTER

    ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

    好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

    ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。
    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM