スポンサーサイト

  • 2018.07.17 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ★絶頂期に残した貴重な記録 CD ANN BURTON アン・バートン / アン・バートンの夜 〜宵のひととき

    • 2014.09.04 Thursday
    • 19:42
    ★絶頂期に残した貴重な記録 CD ANN BURTON アン・バートン / アン・バートンの夜 〜宵のひととき

    【没25年追悼企画】
    優しく暖かみのある歌声で多くのヴォーカル・ファンを魅了したアン・バートンがその絶頂期に残した貴重な記録

    ANN BURTON アン・バートン / アン・バートンの夜 〜宵のひととき


    今年で亡くなって25年となるオランダを代表するジャズ・シンガー、アン・バートン。我が国で絶大な人気を誇った彼女の愛する日本での素晴らしいパフォーマンスを収めたライヴ・アルバムが11年振りに装丁も新たに甦る!ケン・マッカーシーのジェントルなピアノだけをバックに得意のナンバーを情感豊かに歌い上げたインティメイトでリラックスした心暖まる一夜。

    彼女は、選曲の感覚が素晴らしく良い人で、古いスタンダード・ソングからザ・ビートルズをはじめとしてコンテンポラリーなポップ・ナンバーまで広い範囲から歌詞の良い彼女の歌に適したナンバーを捜してきて彼女自身のものとして歌ってしまう。「フォー・ビートのジャズ・ナンバーばかり聴かないでもっと他の歌も聴きなさい。ポップやロックにも良い歌は沢山あるのよ」と何度もいわれた事を思い出す。初来日した時、赤坂の「ビパ・ルーム」で誕生パーティを兼ねた記者会見が行われた。その時、インタビューで、「好きなシンガーは」という問いに「ジョー・コッカー」と答えたのと「私は、楽譜は読めません」という答えが何故か鮮明に記憶に残っている。アン・バートンとジョー・コッカーとはあまり結びつかないのでインパクトが強かったのだ。その後で、一緒に銀ブラをして、ヤマハ楽器のレコード売場を覗いていた時、「これはセクシーで素晴らしいアルバムだから、聴きなさい」と云ってプレゼントしてくれたのはモータウンのマーヴィン・ゲイの「レッツ・ゲット・イット・オン」だった。本アルバムのザ・ビートルズの「ゴット・ゲット・イントゥ・マイ・ライフ」、ザ・イーグルズの「デスペラード」やポール・ウィリアムスの「雨の日と月曜日は」は、そんな彼女らしい選曲だ。どの曲も初めから彼女のために書かれたナンバーの如く彼女流に消化して歌ってしまうところは見事という他にない。・・・・・(高田敬三氏のライナーより)

    1.宵のひととき
    2.恋人よ我に帰れ
    3.バット・ノット・フォー・ミー
    4.チャーリー・ブラウンという男の子
    5.ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ
    6.雨の日と月曜日は
    7.アイント・ミスビヘイヴィン
    8.エグザクトリー・ライク・ユー
    9.ジャスト・ア・シッティン・アンド・ア・ロッキン
    10.ユーヴ・チェンジド
    11.アイ・ウォント・クライ・エニモア
    12.デスペラード
    13.サニー
    14.センド・イン・ザ・クラウンズ
    15.ヒーズ・ファニー・ザット・ウェイ
    16.宵のひととき

    メンバー:
    アン・バートン (vo)
    ケン・マッカーシー (p)

    録音:
    1977年5月11日/高知アルテック

    ▼ソールド・アウトとなっていたアン・バートンの人気盤がHQCD&ミッドプライスで再登場!▼
    アン・バートン / 雨の日と月曜日は


    ソールド・アウトとなっていたアン・バートンの人気盤がHQCD&ミッドプライスで再登場!! アン・バートンの作品の中でもファンの間で隠れた名作として語り継がれてきたのが日本録音の本作。邦題タイトルにもなっているカーペンターズ「雨の日と月曜日は」珠玉のカヴァーは、ジャズ・リスナー以外の方にも是非聴いてもらいたい一曲。完売となっていましたが、多くのご要望に応えHQCD&ミッドプライスで再復刻。(メーカーインフォ)

    ★末発表ライヴ音源集!CD INGE BRANDENBURG インゲ・ブランデンブルグ / Don't Blame Me: Europe's Best Jazz Singer In Concert 1958 - 1962

    • 2014.04.28 Monday
    • 17:25
    ★末発表ライヴ音源集!CD INGE BRANDENBURG インゲ・ブランデンブルグ / Don't Blame Me: Europe's Best Jazz Singer In Concert 1958 - 1962

    ヨーロッパを代表する実力派にして伝説の女性ジャズ・シンガー、インゲ・プランデンブルグの絶頂期末発表ライヴ音源集!作品が少ない彼女だけに、これは感涙モノの発掘です!

    (LP)
    INGE BRANDENBURG インゲ・ブランデンブルグ / Don't Blame Me: Europe's Best Jazz Singer In Concert 1958 - 1962
    (CD)
    INGE BRANDENBURG インゲ・ブランデンブルグ / Don't Blame Me: Europe's Best Jazz Singer In Concert 1958 - 1962

     
    今も聴き継がれる名盤『It's Alright With Me(1965)』で知られるドイツの女性シンガー、インゲ・ブランデンブルグ(1929-1999)。50〜60年代には本国を中心に絶大な人気と評価を獲得し、世界的な活躍が期待されるも、レコード会社のトラブル等によってその後は不遇の時代を送ることを余儀なくされ、全盛期に遺された作品はごく僅か。しかしながら、その白人離れしたパワフルな歌唱から、ヨーロッパ随一の実力を持つ"伝脱の歌姫"として、今も多くのファンを生んでいる。そんな彼女の実に貴重な絶頂期未発表ライヴ音源をコンパイルしたのが本盤。スタンダードを中心に、演奏はピアノ・トリオをバックにしたものからウェルナー・ミューラー・オーケストラとの共演までと多彩。どんな曲でも、どんな演奏の前でも圧倒的な輝きを放つその歌声を聴くと、彼女の偉大さを改めて実感させられます。全12曲中10曲が完全未発表。入念なリストアとリマスターが施されており、音質も良好です。(新譜案内より)

    1. S'Wonderful
    2. Lover Come Back To Me
    3. Give Me The Simple Life
    4. Pennies From Heaven *
    5. Secret Love
    6. Don't Blame Me
    7. That Old Black Magic
    8. Lover Man
    9. Dancing On The Ceiling
    10. Summertime
    11. There'll Never Be Another You*
    12. S'Wonderful
    *印以外の曲は未発表音源。


    こちらで試聴できます。

    ▼SONORAMAのご注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/329

     

    ★本格的ジャズ歌唱 CD ジュディ・オング / ジャズ・スタンダードを歌う SINGS JAZZ STANDARDS

    • 2013.10.18 Friday
    • 22:10
    ★本格的ジャズ歌唱 CD ジュディ・オング / ジャズ・スタンダードを歌う SINGS JAZZ STANDARDS

    ジュディ・オング / ジャズ・スタンダードを歌う SINGS JAZZ STANDARDS


    『魅せられて』で200万枚を超すミリオンセラー歌手かつ国際的女優ジュディ・オングの究極の発掘アイテム登場!! ジュディ・オングのファンの皆様はもちろん、ジャズ・ヴォーカル・ファン、歌謡曲ファン等、幅広い音楽ファン層に末永く愛される作品として自信を持ってお贈りいたします。

    ●DSKA001 ジュディ・オング ジャズ・スタンダードを歌う Judy Ongg Sings Jazz Standards
    ジュディ・オングのジャズ・スタンダード集というものがあるのをご存じだろうか。1986年に『素敵な貴方』というタイトルでひっそりとリリースされていたものだ。はじめてレコードを手にとった時、ジャケットからは、正直、ジャズの香りは感じられなかったが、このタイトルならもしやと思い曲目に目をやると、なんと、スタンダード・ナンバーのオンパレード!ふむふむ、NHK総合テレビで放送されていた音楽番組“ザッツ・ミュージック”からのひとコマか。おっ、編曲・指揮は前田憲男!これはひょっとしてひょっとするかもという願いを込めて、針を落とす。甘いストリングスにのせ、キュートな歌声で威風堂々と歌う彼女。さすが、日本語、英語、中国語、台湾語、スペイン語の5言語を操る国際的女優だけあり、その辺りの女優さんの企画物のジャズ作品とは一線を画す、本格的な出来ばえ。調べてみると、某ディスコグラフィーからも抜け落ちていたりなどして、やはり世間に浸透していないようだ。これはもっと、彼女のファンの皆様やジャズ・ヴォーカルのリスナーに幅広く聴かれるべきだということで、発売を決意。最新リマスターを施し、さらにジャケットは、和ジャズの香りが漂うイメージで、一から心を込めて制作しました。ぜひ、お楽しみください。(塙耕記氏)

    1.スターダスト Stardust
    2.あなたと夜と音楽と You And The Night And The Music
    3.サイド・バイ・サイド Side By Side
    4.ホェン・アイ・フォール・イン・ラヴ When I Fall In Love
    5.ワルツ・メドレー:テネシーワルツ〜ヴァイア・コン・ディオス〜涙のワルツ Waltz Medley:Tennessee Waltz〜Vaya Con Dios〜I Went To Your Wedding
    6.この世の果てまで The End Of The World
    7.素敵なあなた Bei Mir Bist Du Schön
    8.ディズニー・ソング・メドレー:
    ミッキー・マウス・マーチ〜ハイホー〜星に願いを〜イッツ・ア・スモール・ワールド
    Disney Song Medley:Micky Mouse March〜Heigh-Ho〜When You Wish Upon A Star〜It's A Small World
    9.時の過ぎゆくままに-アズ・タイム・ゴーズ・バイ- As Time Goes By
    10.煙が目にしみる Smoke Gets In Your Eyes
    11.グッドナイト・スイートハート Goodnight Sweethear
    12.虹の彼方に Over The Rainbow

    ジュディ・オング(vo)
     ジェームス三木(vo)※8-11のみ
     曲・指揮/前田憲男 演奏/東京フィルハーモニー交響楽団 ポップス・ヴィル

    ■発売年:1986年
    ■監修:塙耕記


    ↓こちらは1995年の映像。参考動画です。
    本格的歌唱力が実感出来ます。

    ★紙ジャケットCD RITA HOVINK  リタ・ホビンク / LOVE ME OR LEAVE ME ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー

    • 2013.10.14 Monday
    • 05:19
    ★紙ジャケットCD RITA HOVINK リタ・ホビンク / LOVE ME OR LEAVE ME ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー

    2013年11月6日発売予定
    RITA HOVINK リタ・ホビンク / LOVE ME OR LEAVE ME ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー
     
    ★世界初CD化!
    最近発見された未発表曲も話題を呼んだオランダのボーカリスト、リタ・ホビンクの最高傑作「LOVE ME OR LEAVE ME」がついにCD化!同じオランダのリタ・ライスと比べると意外と知名度は低いですが肩を並べる程の実力の持ち主。バッキングに当時のオランダ一流ミュージシャンを勢ぞろいさせ、トレード・マークとなるスモーキー・ヴォイスでスタンダードからビートルズ楽曲まで表情豊かに聴かせてくれます。全曲英語での歌唱という点も親しみやすいです。リタ・ライス「クール・ヴォイス・オブ・リタライス」、アン・バートン「ブルー・バートン」と並ぶ、オランダ・ジャズ・ボーカルを代表する作品!(新譜インフォより)

    1, SOFTLY, AS IN A MORNING SUNRISE 朝日のごとくさわやかに
    2, SUNRISE-SUNSET サンライズ・サンセット
    3, LOVE ME OR LEAVE ME ラヴ・ミー・オア・リーヴ・ミー
    4, WHAT A WONDERFUL WORLD この素晴らしき世界
    5, DON'T SLEEP IN THE SUBWAY ドント・スリープ・イン・サブウェイ
    6, AFTER YOU'VE GONE 君去りしのち
    7, FOR EVERY MAN THERE'S A WOMAN 男と女のある限り
    8, GOODBYE CHARLIE グッドバイ・チャーリー
    9, LITTLE MAN YOU'VE HAD A BUSY DAY リトル・マン・ユーヴ・ハド・ア ビジー・デイ
    10, THE FOOL ON THE HILL フール・オン・ザ・ヒル

    RITA HOVINK(vocal)
    ROB VAN DIJK(piano)
    FELLE KIKKERT(bass)
    ERIK GRABER(drums)
    WIM OVERGAAUW(guitar)
    CARL SCHULZE(vibraphone)
    HARRY VERBEKE(tenor saxophone)
    THIJS VAN LEER(flute)

    1969年作品
    解説:近藤 洋

    ★紙ジャケ仕様CD での200枚限定復刻 Penelope Sai ペネローペ・サイ / Evening Falls

    • 2013.06.06 Thursday
    • 05:44
    ★紙ジャケ仕様CD での200枚限定復刻 Penelope Sai ペネローペ・サイ / Evening Falls

    紙ジャケ仕様CD での200枚限定復刻

    Penelope Sai ペネローペ・サイ / Evening Falls


    オーストラリアで生まれ育ち、暫くの間(9年間)パリに滞在してアンヌ・デュクロ(ス)に師事しつつ演唱活動、現在は母国へ戻って活躍中だという美人歌手:Penelope Saiの、パリ時代に吹き込まれた一作。伴奏はギター中心の小コンボ。澄みきったクリーンな清涼感に溢れ、また、しなやかで安定した張り〜ストレッチ力も的確に揮われる、トーン高めの微妙にハスキーなクール・ヴォイスでの、先ずは何より詩とメロディーを大切にした、優しく瀟洒な正統的リリカル歌唱が爽やかに、機微ある映えを見せた美味内容である。メロウ・ムーディーな仄暗い耽美色と渋旨ブルージー・ソウルを絶妙に混合表出するギター以下、バック陣の端正なサポートも魅力的に際立ちながら、メリハリには富むも根底には落ち着いたインティメイトなリラクゼーション&気品が保たれた、ナイト・ラウンジ感覚の軽妙滑脱な趣味よき和みコースが続き、Saiの、中々のハイ・テクニシャンでもあるがあくまで柔和な、そして誠実真摯な抒情指向を基本身上とした、丁寧でまろやかな節回しが冴えている。一語一語に清新な丹誠のこもった、きめ濃やかでいて小粋なウィットも香る半脱力調子の寛ぎロマンティック小唄調フレージング、=妖艶さと可憐さがバランスよく同居したソフィスティケートな流麗スインギー節、に(行間ある)フレッシュ・デリシャスな魅力=本領がフル発揮される他、張りを強めたモノトーン調のクール派的発声や、プチ・シャウト風の勢いある吟醸ブルージー・フレーズ、も度々お洒落に活用されて、劇的メリハリ〜色彩コントラスト感は充分。

    1. Dream You Mine
    2. it's De-Lovely
    3. You Go To My Head
    4. You Turned The Tables On Me
    5. I Believe In You
    6. Peel Me A Grape
    7. Evening Falls
    8. An Occasional Man
    9. You'll Happen Along
    10. Autumn In New York
    11. Wishing For You
    12. Morning Star

    Penelope Sai (vo)
    Domenico Strazzullo (g)
    Gilles Nicolas (b)
    Michel Jullien (ds)
    Miguel Fernandez (per)


    ★LPTIME 紙ジャケットCD 新譜4タイトル

    • 2012.08.04 Saturday
    • 17:31
     ★LPTIME 紙ジャケットCD 新譜4タイトル

    JONI JAMES ジョニ・ジェームス / AFTER HOURS
    西海岸選りすぐりのジャズメンと共に、歌姫ジョニがスイング

    EILEEN ROMEY アイリーン・ロミー / SINGS
    ポップス色も加わった、幻の美人シンガーの貴重盤

    RUTH OLAY ルース・オレイ / EASY LIVING
    ベニー・カーターに認められた実力派ボーカリスト

    CORA LEE DAY コーラ・リー・デイ / MY CRYING HOUR
    ベテラン女優が、ビリー・ホリデイ風に歌った1枚




    ▼LPTIMEの御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/498

    ★LPTIME 紙ジャケCD 新譜 4作品

    • 2012.03.29 Thursday
    • 19:42

    ★LPTIME 紙ジャケCD 新譜 4作品

    LPTIME 紙ジャケットCD 新譜です。
    実力派歌手ケイ・スター、ルース・オレイの復刻など目が離せません。
    LPTIME 旧譜の御注文も承ります。

    紙ジャケットCD KAY STARR ケイ・スター / LOSERS, WEEPERS
    紙ジャケットCD LORRY RAINE ロリー・レイン / INTERLUDE WITH LORRY RAINE
    紙ジャケットCD RUTH OLAY ルース・オレイ / IT'S ABOUT TIME
    紙ジャケットCD SHELLEY MOORE シェリー・ムーア / FOR THE FIRST TIME...




    ▼LPTIMEの御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/498

    ★見つめていたい歌姫たち〜 Female Jazz Vocal オリジナル紙ジャケCollection

    • 2012.03.29 Thursday
    • 15:34
    ◎見つめていたい歌姫たち〜 Female Jazz Vocal オリジナル紙ジャケCollection

    ローズマリー・クワイアーズ、アイリーン・ウッズの作品が要注目の初CD化盤です。紙ジャケ限定CD! この機会をお見逃しなく!

    ▼注目盤▼
    TOCJ-9725 エヴリシングス・カミング・アップ・ロージー/ローズマリー・スクワイアーズ
    TOCJ-9726 サムシング・トゥ・リメンバー・ミー・バイ/ローズマリー・スクワイアーズ
    TOCJ-9728 イッツ・レイト/アイリーン・ウッズ


     
    ★印 国内初CD化。
    ※第1回 15タイトル 4月18日発売
    TOCJ-9721 ウォーム・アンド・ウィリング/アナ・マリア・アルバゲッティ
    TOCJ-9722 ザ・ウォー・イヤーズ/イヴ・ボスウェル
    TOCJ-9723 ホエン・ユア・ラヴァー・ハズ・ゴーン/スー・レイニー
    TOCJ-9724 オール・バイ・マイセルフ/スー・レイニー
    TOCJ-9725 エヴリシングス・カミング・アップ・ロージー/ローズマリー・スクワイアーズ
    TOCJ-9726 サムシング・トゥ・リメンバー・ミー・バイ/ローズマリー・スクワイアーズ
    TOCJ-9727 バット・ビューティフル/モニカ・ルイス(12インチ・ジャケットで登場)
    TOCJ-9728 イッツ・レイト/アイリーン・ウッズ
    TOCJ-9729 ジャスト・メグ・アンド・ミー/メグ・マイルス
    TOCJ-9730 レイジー・アフタヌーン/ペギー・キング
    TOCJ-9731 ビヴァリー・ケニー・シングス・フォー・ジョニー・スミス
    TOCJ-9732 カム・スイング・ウィズ・ミー/ビヴァリー・ケニー
    TOCJ-9733 ビヴァリー・ケニー・シングス・ウィズ・ザ・ベイシー・アイツ
    TOCJ-9734 シャイ/キャシー・カー
    TOCJ-9735 ラヴ・トーク/バーバラ・マクネア


    ★1994年の幻のアルバム! CD BLOSSOM DEARIE ブロッサム・ディアリー / スウィート・ブロッサム・ナイト 私とフィル

    • 2011.05.07 Saturday
    • 10:27
    ★1994年の幻のアルバム! CD BLOSSOM DEARIE ブロッサム・ディアリー / スウィート・ブロッサム・ナイト 私とフィル

    2009年2月多くのファンに惜しまれながらこの世を去ったカリスマ・シンガー、ブロッサム・ディアリーがオーストラリアに残した貴重な音源が奇跡の復刻!

    BLOSSOM DEARIE ブロッサム・ディアリー / スウィート・ブロッサム・ナイト 私とフィル

    ブロッサム・ディアリー (vo, p)
    フィル・スコージー (b)

    録音
    1993年9月23日
    C.U.B.メルボルン・シアター
    /オーストラリア



    ●1994年オーストラリアのみでリリースされすぐに廃盤となった幻のアルバム。彼女のライヴ・アルバムとしては「Blossom Time At Ronnie Scott's」(Fontana/1966)や「Needle Point Magic」(Daffodil/1979)などが挙げられるが、90年代の成熟した歌声が聴ける本作は彼女の魅力をより引き立させている。お気に入りのベーシスト、フィル・スコージーを従えて「スウィート・ジョージィ・フェイム」「アイム・ヒップ」などお馴染みのナンバーはじめ、ジョン・デンセムが彼女に捧げた「ブロッサム」のセルフ・カヴァーやクリスマス・アルバムからの「リズ・ラルフ・アンド・カルヴィン」など珍しい曲も披露している。変わらないチャーミングでスウィートな歌声を満喫できる本作はブロッサム・ファンの新たなマスト・アイテムとなるだろう。(新譜案内より)

    1.アイ・ウォント・ダンス
    2.エヴリシング・アイヴ・ガット
    3.クワイエット・タイム
    4.アイム・ヒップ
    5.アイ・ドント・リメンバー
    6.マイ・アトニー・バーニー
    7.バイ・バイ・カントリー・ボーイ
    8.サムワンズ・ビーン・センディング・マイ・フラワーズ
    9.ブルース
    10.リズ、ラルフ・アンド・カルヴィン
    11. アイム・シャドウイング・ユー
    12. ブロッサム
    13. ピール・ミー・ア・グレープ
    14. ラッシュ・ライフ
    15. イフ・アイ・ワー・ベル
    16. スウィート・ジョージィ・フェイム

    ↓こちらが幻のオリジナル・ジャケット


    ▼MUZAKのCD、在庫多数! 随時、ご注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/30

    ★紙ジャケットCD LPTIME 新譜 4作品!

    • 2011.04.28 Thursday
    • 23:35
     ★紙ジャケットCD LPTIME 4作品

    今回の新譜CDよりディスクがLPそっくりのヴィニール盤の色とを採用した仕様に!

    JO STAFFORD / JO + JAZZ
    名花スタッフォード最高のジャズ・アルバムがついに復活!(Jazzyellより)

    DENISE DARCEL / BANNED IN BOSTON
    フランスが生んだ美人女優、デニスの甘く爽やかなボーカルをどうぞ (Jazzyellより)

    JANE FIELDING / JAZZ TRIO FOR VOICE, PIANO, AND STRING BASS AND INTRODUCING JANE FIELDING 
    ウエスト・コースト・ジャズを彩ったクール・ビューティ、そのデビュー作 (Jazzyellより)

    GOGI GRANT / GRANTED IT’S GOGI
    アメリカを代表するポップ・シンガーのジャジーな一面をどうぞ (Jazzyellより)



    ▼LPTIMEのCD▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/498

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    CATFISH RECORDS TWITTER

    ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

    好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

    ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。
    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM