★寺島レコードインポート第8弾! AKE PERSSON オキ・ペルソン / THE GREAT グレイト

  • 2011.09.26 Monday
  • 18:58
★寺島レコードインポート第8弾! AKE PERSSON オキ・ペルソン / THE GREAT グレイト

大好きなこの盤を一人でも多くの人に聴いていただきたい。そういう思いでいっぱいです。当時のスウェーデンのオールスターズが顔を見せており、そういう意味では"スウェーデン・ジャズの展覧会"といえる一枚ではないでしょうか。 --- 寺島靖国氏

AKE PERSSON オキ・ペルソン / THE GREAT グレイト

1950年代初頭にベーシスト:Simon Brehmsのコンボで頭角を現し、そのモダン・センスに溢れた折り目正しいクールなプレイが高い評価を得て、以来ストックホルムの主流派ジャズ・シーンで精力的に活躍、自己コンボ、アルネ・ドムネラスやラーシュ・グリンとのコラボレーション活動、ハリー・アーノルドの楽団への参画、クリフォード・ブラウンを始めとする来訪した米国ミュージシャン達との共演、など多方面で腕を揮いつつ数々のアジなレコーディングを残し、60年代以降はベルリンに拠点を移して主にビッグ・バンドの花形ソロイストとして活躍、→クインシー・ジョーンズ、ケニー・クラーク&フランシー・ボラーン、RIASビッグ・バンド、のレギュラーを務め、またベイシー、エリントン、ガレスピーらの楽団のヨーロッパ・ツアーにも起用されるなど、70年代半ばまで八面六臂の多忙な奮戦を続けていた、スウェーデンのモダン・ジャズ史に重要な足跡を残すトロンボーンの名手Ake Persson(1932年スウェーデンのHassleholm生まれ、1975年死去)の、本盤は1950年代の代表的な名演を集めた、レア音源目白押しのコレクション物。サイド参加したSimon Brehmsの5tetによる1951年のMusicaのSP盤音源((1)〜(3))、フランク・ロソリーノとの双頭セクステットによる1953年のKarusell録音((4)(5))、A・ドムネラスをフィーチュアした自己5tetによる1953年録音のMetronomeのEP盤((6)〜(9))、Hacke Bjorksten-tsと組んだ5人ユニットThe Modern Swedesによる1954年録音のMetronomeのEP盤((10)(11))、自己4tetによる1956年&1957年のPhilips録音((12)・(15)〜(18))、L・グリンとの双頭5tetによる1957年のPhilips録音((13)(14))、といった具合で、超貴重な全18トラックを収録。米国白人系のクール派やウエストコースト派にも似て、精妙に整った様式美と抑制の利いたインテリ的渋味を湛える、陰影美豊かな抒情派バップ演奏が展開。不透明な深い翳りを呈したトーンでキビキビと鋭敏に躍動するPerssonの精緻な吹鳴、ラス・フリーマンに近似したクール風味のバップ・ピアノ、ヒンヤリと冷涼に響き渡る耽美的サックス、など、インパクトも強烈な魅惑的名演・名場面が横溢する逸品。

1 FOREVER STONED,
2 MELANCHOLY,
3 BEI MIR BIST DU SCHOEN,
4 MONOTONES,
5 DON'T BLAME ME,
6 MY BLUE HEAVEN,
7 SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE,
8 IT MIGHT AS WELL BE SPRING,
9 HERSLEY BAR,
10 PENTA,
11 STELLA BY STARLIGHT,
12 SPRING IS HERE,
13 T AIN'T NO USE,
14 BESAME MUCHO,
15 NASSIE GORENG,
16 JUST LONELY,
17 MOUNTAIN MUSIC,
18 MONOTONES

▼寺島レコードインポートのCD▼
ROY POWELL ロイ・パウエル / SOLACE ソレス
MARCUS SHELBY / THE SOPHISTICATE ザ・ソフィスティケイト
ALEX RIEL TRIO / THE HIGH AND THE MIGHTY ザ・ハイ・アンド・ザ・マイティ
FREDDIE REDD / UNDER PARIS SKIES パリの空の下
NICK WELDON / LAVENDER'S BLUE ラヴェンダ−ズ・ブルー
BARRY HARRIS バリー・ハリス / IN SPAIN イン・スペイン



★10年経っても色あせないメロディ・寺島レコードインポート 第7弾!! Alain Mayeras Trio / アラン・マイエラス・トリオ

  • 2011.05.26 Thursday
  • 23:56

★10年経っても色あせないメロディ・寺島レコードインポート 第7弾!! Alain Mayeras Trio / アラン・マイエラス・トリオ

好評寺島レコード・インポート 第7弾!
Alain Mayeras Trio / アラン・マイエラス・トリオ

Alain Mayeras(p)
Gilles Naturel(b)
Jean-Pierre Jackson(ds)












フランス生まれのピアニスト、アラン・マイエラスの2000年作品。
発売当時より寺島氏が絶賛していたのはご承知の通り。 同じく寺島レコード・インポートでピックアップしたニック・ウェルドン/ラヴェンダーズ・ブルー(TRI-005)のように、10年経った今でも色あせず、オススメできる作品の登場です。スタンダードとオリジナルの収録バランス、そして哀愁とガッツ溢れるプレイ。映画のワンシーンのような女性の横顔をフィーチャーしたジャケット。どれをとっても納得の一枚でしょう。今回も、もちろん寺島氏による書き下ろしライナー付き!! (新譜案内より)

1. Secret Love
2. The More I See You
3. Whisper Not
4. Si Douce
5. No Bass
6. N'Oublie Pas
7. Invention N#4 / Abachadabra
8. Blues For Jezebel
9. Le Theme De Camille
10. Fly Me To The Moon
11. Come Closer
12. Hank'S Mood
13. Tenderly
14. June In Paris
15. N'Oublie Pas (Take 2)

録音2000年 パリ

▼寺島レコード・インポートのCD▼
http://www.catfish-records.jp/product-group/1229

★寺島レコード・インポート第5弾! NICK WELDON ニック・ウェルドン / LAVENDER'S BLUE ラヴェンダ−ズ・ブルー

  • 2011.02.04 Friday
  • 23:37
★寺島レコード・インポート第5弾! NICK WELDON ニック・ウェルドン / LAVENDER'S BLUE ラヴェンダ−ズ・ブルー


存在感あるベースの音に注目!
NICK WELDON ニック・ウェルドン / LAVENDER'S BLUE ラヴェンダ−ズ・ブルー

Nick Weldon(p)
Andrew Cleyndert(b)
Paul Clarvis(dr)
Tim Garland(ss)
Christine Tobin(vo)

直輸入盤 帯ライナー付国内仕様
2011年3月9日発売予定
数量限定商品。2011年2月23日御予約締め切り
数量限定の為、予定より早く締め切る場合もございます。


「内容、音ともに最高峰、ピアノトリオのエヴェレスト!」BY 寺島靖国「JAZZピアノトリオ名盤500」掲載の人気作品が国内帯・解説付きで登場!

「寺島靖国」氏が数多ある輸入盤から厳選セレクトするシリーズ、寺島レコード・インポート第5弾!!!!!
発売後10年以上が経過しているにも関わらず、非常に人気の高い作品。寺島氏のコンピレーション"JAZZ BAR"の記念すべき1作目にも"(3) In the Wee Small Hours of the Morning "が収録されました。"JAZZ BAR 2001"のライナー・ノーツに、氏は「とにかくベースを聴いてくれ。ヴァン・ゲルダーとは違う別の最高ベース録音の一つだ。このベース音を聴くだけで90〜00年代ジャズを賞味する価値がある。21世紀ピアノ・トリオの大きな福音の一つだ。」と記しています。そして時は流れ、2009年発売のコンピ"FOR JAZZ AUDIO FANS ONLY VOL.2"には"(2) Sonora"を選曲。なんと、そこでも「聴きものはベースである。」と書いています。さて、アルバムトータルを解説する寺島氏。どういった内容になるものか、非常に楽しみです。10年以上経っても色あせない良質なピアノ・トリオ。ここらで再評価してみてはいかがでしょうか。(新譜案内より)

■収録曲
1 Mabs and Tucker 
2 Sonora 
3 In the Wee Small Hours of the Morning 
4 Alone Together 
5 Liffey 
6 Never Let Me Go 
7 Some Other Time 
8 Softly as in a Morning Sunrise 
9 Lavender's Blue 
1996年録音

寺島レコードインポート 第2弾 CD BARRY HARRIS バリー・ハリス / IN SPAIN イン・スペイン

  • 2010.10.05 Tuesday
  • 21:04

★寺島レコードインポート 第2弾 CD BARRY HARRIS バリー・ハリス / IN SPAIN イン・スペイン

好評寺島レコードインポート第2弾!! 今回、あのバリー・ハリスの人気盤が選定され、ライナー付でリリースされます!

BARRY HARRIS バリー・ハリス / IN SPAIN イン・スペイン

Barry Harris (p)
Chuck Israels (b)
Leroy Williams (ds)


甘いメロディーに目がない人が多い。短調の曲で総崩れになる。「Sweet Pea」はお聴きのように甘い旋律に満ち満ちている。曲もそうだがソロ。ここに甘美なフレーズが次々と現れる。現れては消え、消えては現れる。息つくヒマもないくらいだ。「展覧会の絵」という曲があるが、われわれはバリー・ハリスの名ソロという絵を見ながら展覧会場をそぞろ歩きしている気分。ジャズでは色々な聴き方がある。演奏のスタイルで聴くのもいいし、リズム一辺倒で楽しむのも結構。しかしバリー・ハリスはテーマやソロのメロディックな展開で聴く。そこにハリスの真骨頂があるというのが私の考えだ。そのように聴いてハリスは私の心をとらえて放さない。-ライナーより抜粋- (寺島 靖国氏)

1. Sweet Pea 9:32
2. A Bird In Hand 5:56
3. Line Of Fire 3:10
4. Alexis Leigh 6:05
5. Strike Up The Band 5:01
6. Don't Blame Me 7:06
7. Flip-Flop 5:25

All songs composed by Barry Harris,except"Strike Up The Band","Don't Blame Me"
Recorded December 5,1991,at Lanave Studios,Madrid. 

▼第一弾! 好評発売中!▼
MARCUS SHELBY マ−カス・シェルビー / THE SOPHISTICATE ザ・ソフィスティケイト

MATT CLARK マット・クラーク:piano
MARCUS SHELBY マーカス・シェルビー:bass
JAZ SAWYER ジャズ・ソーヤ:drums


大事にしている1枚である。秘匿しているといってもいい。それを皆さんに公開するわけである。うれしいような、悲しいような。(中略)このトリオのなにかは新しさなどには目もくれない常道的なスイングである。トリオ・トータルの頬を張られるような熱血的なスイング感である。マーカス・シェルビー・トリオの誇りと気概はここにある。寺島靖国(ライナーより抜粋)

01. The Sophisticate I 
02. 20th And Mission 
03. Time To Fall In Love Again 
04. The Joylovers 
05. Dance Of The Mission Babies 
06. Marlon's Getaway 
07. Anais Petit 
08. The Sophisticate II 


★寺島靖国監修!寺島レコード・インポート第一弾! MARCUS SHELBY マ−カス・シェルビー / THE SOPHISTICATE ザ・ソフィスティケイト

  • 2010.08.06 Friday
  • 16:06
★寺島靖国監修!寺島レコード・インポート第一弾! MARCUS SHELBY マ−カス・シェルビー / THE SOPHISTICATE ザ・ソフィスティケイト

大事にしている1枚である。秘匿しているといってもいい。それを皆さんに公開するわけである。うれしいような、悲しいような。(中略)このトリオのなにかは新しさなどには目もくれない常道的なスイングである。トリオ・トータルの頬を張られるような熱血的なスイング感である。マーカス・シェルビー・トリオの誇りと気概はここにある。寺島靖国氏(ライナーより抜粋)


MARCUS SHELBY  / THE SOPHISTICATE 

01. The Sophisticate I 
02. 20th And Mission 
03. Time To Fall In Love Again 
04. The Joylovers 
05. Dance Of The Mission Babies 
06. Marlon's Getaway 
07. Anais Petit 
08. The Sophisticate II 



若手精鋭ハードバップ・グループBLACK NOTEのリーダー格として知られるベーシストの、シンプルでスタイリッシュなピアノ・トリオ作品。ハードボイルド短編小説に沿った物語風の演奏が綴られるというオリジナル曲集。冒頭部ではかなりデリケートな抑えを利かせたエヴァンス風のリリシズムも匂わすクラークのp、しかし全般的にはハンコック-マッコイ系のモーダルな躍動的語法を身上とする(ファンキーな軽みの歌心も充分)、明快でスマートな印象だ。ダイナミ ックで敏捷な喧騒破裂激動感を盛り立てるdsと、3人中最も繊細に神妙かつ冷静沈着な息遣いを保持するシェルビーの緩急自在=神出鬼没さも好対照を成し、軽快スイング感と三つ巴激闘気分が巧妙にブレンドされた颯爽たる様式美世界を体現!

MATT CLARK マット・クラーク:piano
MARCUS SHELBY マーカス・シェルビー:bass
JAZ SAWYER ジャズ・ソーヤ:drums




PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATFISH RECORDS TWITTER

★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

 

 

★下記プラットフォームに対応しております。
Chrome Firefox Android iOS

※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM