スポンサーサイト

  • 2018.07.17 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ★THINK! 9月24発売予定 テイチク音源 和ジャズ5タイトル

    • 2014.07.26 Saturday
    • 18:27
    ★THINK! 9月24日発売予定 テイチク音源 和ジャズ5タイトル

    テイチク音源から厳選した和ジャズ5タイトルを一挙CD化にて復刻!!
    中古CD市場にて高騰していた森山威男「マイ・ディア」はじめ、新主流派〜レア・グル−ブ評価も著しい4タイトルを初CD化、紙ジャケットにて同時リリ−ス!!


    THCD 326 森山威男カルテット / MY DEAR マイ・ディア


    1982年発表。ピアノレスで2管での編成。「ハッシャバイ」、「スマイル」に勝るとも劣らない人気作品です。今回紙ジャケット仕様にて復刻!!

    (1)ノン・チェック
    (2)マイ・ディア
    (3)ノー・モア・アップル
    (4)ストーミー・サイレンス

    森山威男(ds)、
    井上淑彦(ts)、
    藤原幹典(ts、ss)、
    望月英明(b)


    THCD 327 山口真文カルテット、クインテット / AFTER THE RAIN アフター・ザ・レイン


    本作は1976年に発表した初リーダー作。レア・グルーブ的側面からも再評価されている作品を初CD化!!

    .屮蝓璽
    ▲弌璽
    ビーグル
    ぅ曠薀ぅ坤

    山口真文(ts,ss)、
    渡辺香津美(g)、
    辛島文雄(p)、
    井野信義 (b)、
    ジョージ大塚(ds)


    THCD 328 山口真文カルテット / LEEWARD リー・ワード


    「AFTER THE RAIN」に続く1978年に発表されたセカンドアルバム。全曲本人による作曲で繊細な楽曲が並ぶ名作を初CD化!!

    .鼻璽
    ▲妊紂璽疋蹈奪
    ディスタント・サンダー
    ぅ蝓次Ε錙璽

    山口真文(ts,ss)、
    土井一郎(p, el.p)
    桜井郁雄(b)、
    関根英雄(ds)


    THCD 329 寺下誠 / GREAT HARVEST グレイト・ハーヴェスト


    テイチク 日本人ジャズ 5タイトルを紙ジャケットCDにて同時リリース!!
    1978年発表のファースト・リ−ダ−作品。日本的情緒に溢れた楽曲から異国情緒を感じるものまで多種多様のスタイルの作品を収録。初CD化。

    (1)サモア
    (2)テイク・ザ・コルトレーン
    (3)大豊作
    (4)テル・ミー・アン・オールド・ストーリー, グランド・パパ
    (5)ルビー・マイ・ディア

    寺下誠(p)、
    ボブ・バーグ(ts)、
    エロール・ウォルターズ(b)、
    ジョー・ジョーンズJr.(ds)、
    増尾好秋(g)


    THCD 330 ジョージ大塚クインテット / SEA BREEZE シー・ブリーズ


    1971年に発表された作品でグル−ヴィな楽曲が並び、レア・グル−ブ・ファンからも人気が高い。ワルツ、ブル−ジ−なものからポップなものまで様々なスタイルを取り入れた快作。初CD化!!

    (1)シー・ブリーズ
    (2)フール・オン・ザ・ヒル
    (3)キャニヴル
    (4)ポテト・チップス
    (5)ジャンピング・キャッツ

    ジョージ大塚(ds)、
    植松孝夫(ts,ss)、
    大野俊三(tp,flh)
    市川秀男(elp)、
    水橋孝(b)

    ★1989年に密かにリリースされていた知る人ぞ知る傑作がついに復刻!! CD (Dino) Piana - (Oscar) Valdambrini Sextet ディノ・ピアナ - オスカー・ヴァルダンブリニ・セクステット / Piana - Valdambrini Sextet featuring Enrico Pieranunzi

    • 2014.02.03 Monday
    • 16:45
    ★1989年に密かにリリースされていた知る人ぞ知る傑作がついに復刻!! CD (Dino) Piana - (Oscar) Valdambrini Sextet ディノ・ピアナ - オスカー・ヴァルダンブリニ・セクステット / Piana - Valdambrini Sextet featuring Enrico Pieranunzi

    1989年に密かにリリースされていた知る人ぞ知る傑作がついに復刻!!
    ディノ・ピアナ、オスカル・ヴァルダンブリーニの名コンビをエンリコ・ピエラヌンツィが支えるとい う贅沢なメンバーで展開される、「スリリングな極上イタリアン・ハードバップ&モード!!


    (Dino) Piana - (Oscar) Valdambrini Sextet ディノ・ピアナ - オスカー・ヴァルダンブリニ・セクステット / Piana - Valdambrini Sextet featuring Enrico Pieranunzi


    アルバムの大体の印象はオープニング・ナンバーで決まる、と僕は思っている。本CDの1曲目は、題して「Lunga Vita Al Jazz」。英語にすれば“Long Life of Jazz”ということになろうか。いかにも1950年代からイタリア・モダン・ジャズの発展に貢献してきたベテラン・プレイヤー、ディノ・ピアナ(ヴァルヴ・トロンボーン)とオスカル・ヴァルダンブリーニ(フリューゲルホーン、トランペット)の双頭ユニットにふさわしい曲名だ。演奏時間も“Lunga”という言葉どおり16分を超える長尺。しかし内容は吹きっぱなし、やりっぱなしのジャム・セッションなどではなく、どこまでも緻密に練られている。まずはフリューゲルホーンとミュート・トランペットをフィーチャーしたモーダルな4ビート・ナンバーとしてスタートし、やがてテンポを落とした叙情的な展開に・・・
    <中略>
    ・・・彼と息子のフランコ・ピアナ(フリューゲルホーン、トランペット)、そしてヴァルダンブリーニの3管が入り乱れてクライマックスへと登りつめる。1トラックの中にこんなにたくさんのモチーフを盛り込むとは、まるで組曲だ。一瞬も退屈させない、一秒も気が抜けない。それは18分を超える「Tradizione」(Tradition)、およそ彼らなりの“スケッチズ・オブ・スペイン”というべき13分半の「Spagna」(Spanish)においても不変だ。今をときめくエンリコ・ピエラヌンツィのピアノ、ロベルト・ガットのドラムスもソロにバッキングに冴えたところを発揮して遺憾がない。

    ※原田和典氏ライナーノーツより抜粋

    1. LUNGA VITA AL JAZZ
    2. AFRICAN MOOD
    3. TRADIZIONE
    4. SPAGNA
    5. HELLO' MR. PARKER
      6. SALMANAZAR

    Oscar Valdambrini(tp , flh)、
    Dino Piana(vtb)、
    Franco Piana(tp , flh)、
    Enrico Pieranunzi(p)、
    Massimo Moriconi(b)、
    Roberto Gatto(ds)
    Composers: F.Piana / E.Valdambrini
     

    ★伝説のジャズレーベルthree blind mice第5期 Blu-spec 紙ジャケットCD リリース予定 7タイトル

    • 2013.08.15 Thursday
    • 23:12
    ★伝説のジャズレーベルthree blind mice第5期 Blu-spec 紙ジャケットCD リリース予定 7タイトル

    世界に誇る日本ジャズの至宝『ミスティ』登場!
    ヴォーカル・ファン垂涎の『マリ・ナカモト掘戞悒淵ぅ函Ε▲鵐鼻Ε妊ぁ戮魎泙燹
    名盤づく しのTBM復刻シリーズ第5期!!




    御予約承り中です。
    2013年10月09日発売予定
    山本剛トリオ TSUYOSHI YAMAMOTO / MISTY ミスティ


    TBMレーベル屈指の人気作品として語り継がれる、山本剛の第2弾。抒情性、力強いスウィング感など、様々なジャズの楽しさがギュッと詰まった邦人ピアノトリオの決定盤!!(塙耕記氏)

    水橋孝カルテット TAKASHI MIZUHASHI QUARTET / フー・ケアズ WHO CARES


    大友義雄が躍動するタイトル曲、ドライヴ感溢れるオリジナル曲“ブルース・フォー・アンドリュー” が人気の水橋孝のTBM第2弾。同レーベルならではの大音量で楽しみたい佳作のひとつ。(塙耕記氏)

    中村誠一トリオ&クインテット SEIICHI NAKAMURA TRIO/QUINTET / アドヴェンチャー・イン・マイ・ドリーム ADVENTURE IN MY DREAM


    熱気と疾走感溢れるオリジナル曲が癖になる、中村誠一のTBM第1弾にして自己2枚目のリーダー作品。身を委ねると甘くとろけてしまいそうな“ラヴァー・マン”も絶品。(塙耕記氏)

    森山浩二、山本剛トリオ KOJI MORIYAMA with the TSUYOSHI YAMAMOTO TRIO / ナイト・アンド・デイ NIGHT AND DAY


    森山浩二の記念すべき初リーダー作品。山本剛トリオをバックに従え、日本人離れした独特なスウィング感で粋なヴォーカル&スキャットを披露する、軽妙洒脱な大人の一枚。(塙耕記氏)

    ジョージ川口とビッグ4 GEORGE KAWAGUCHI’S THE BIG 4 / ザ・ビッグ4  THE BIG 4


    重厚なエレクトリック・ジャズ“インヴェーダー7”、高速ハードバップ“アルバトロス”、ドライヴ感溢れる“ラヴ・フォー・セール”等、聴きどころ満載のビッグ4の人気盤。Keep Swingin'!!(塙耕記氏)

    鈴木勲セクステット ISAO SUZUKI SEXTET / あこの夢 AKO’S DREAM


    鈴木勲のTBM第7弾。ソウルフルかつ叙情的なタイトル曲と“フィール・ライク・メイキン・ラヴ”に感動してやまない、愛娘に捧げた壮大なコンセプト・アルバム。(塙耕記氏)

    中本マリ、鈴木勲、渡辺香津美 MARI NAKAMOTO with SUZUKI & WATANABE DUO / マリ・ナカモトIII MARI NAKAMOTO III


    鈴木勲(b)と渡辺香津美(g)という至高のデュオをバックに迎え、スウィートなハスキー・ヴォイスでしっとりと唄う、哀愁のヴォーカリスト・中本マリのTBM第3弾。(塙耕記氏)

    ▼第4期9月発売分 御予約継続中!!▼
    http://catfishrecords.jugem.cc/?eid=4456

    ▼伝説のジャズレーベルTBM (three blind mice) Blue Spec紙ジャケットCD復刻御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/1859

    ★ 【伝説のジャズレーベルthree blind mice 9月発売 第4期

    • 2013.08.07 Wednesday
    • 17:43
    ★王道『ブロー・アップ』『イエロー・カーカス・イン・ザ・ブルー』『ミッドナイト・シュガー』が遂に登場!さらに、激レア『フィジカル・ストラクチュア』『サンライズ・サンセット』初CD化!ますます目が離せないTBM復刻シリーズ第4期!!

    今回も1:1特典ステッカー(第1〜3期と別デザイン)
    2013年09月11日発売予定
    Blu-spec 紙ジャケットCD 笠井紀美子、峰厚介カルテット / イエロー・カーカス・イン・ザ・ブルー YELLOW CARCASS IN THE BLUE


    笠井紀美子がTBMに残した唯一のリーダー作品。自ら歌詞を書き加えオリジナリティを発揮した菊地雅章作のタイトル曲が秀逸。全編に渡る峰厚介の熱いプレイも見逃せない。(塙耕記氏)

    Blu-spec 紙ジャケットCD 鈴木勲トリオ&カルテット ISAO SUZUKI TRIO & QUARTET / ブロー・アップ BLOW UP


    最強メンバーによる好演奏、洗練されたジャケット・デザイン、オーディオ・ファンも認める好音質と三拍子揃った、TBMレーベルの代表作品かつ日本ジャズ史上の宝物。(塙耕記氏)

    Blu-spec 紙ジャケットCD ジョージ大塚クインテット GEORGE OTSUKA QUINTET / フィジカル・ストラクチュア  PHYSICAL STRUCTURE


    辛島文雄のエレピ&シンセがヴィヴィッドに効いた、ジョージ大塚のTBM第3弾。コルトレーン作“ネイマ”のカヴァーは、21世紀となった現在でも決定版として光輝く。(塙耕記氏)

    Blu-spec 紙ジャケットCD 福井五十雄カルテット ISOO FUKUI QUARTET / サンライズ・サンセット SUNRISE SUNSET


    今田勝トリオで腕を磨き頭角を現した、福井五十雄の初リーダー作品。ヴァイヴの松石が躍動する、クールかつグルーヴィーな自作曲“セブンス・アヴェニュー・サンライズ”を聴け!!(塙耕記氏)

    Blu-spec 紙ジャケットCD 今村祐司とエアー YUJI IMAMURA & AIR / エアー AIR


    日本を代表する打楽器奏者・今村祐司、井野、村上らで結成されたグループ「エアー」による、マイルスを彷彿とさせる知的で濃厚なエレクトリック・ジャズ・ロック作品。(塙耕記氏)

    Blu-spec 紙ジャケットCD 原信夫とシャープス&フラッツ NOBUO HARA AND HIS SHARPS & FURATSU / 活火山 ACTIVE VOLCANO


    我が国を代表するビッグバンドの雄、「原信夫とシャープス&フラッツ」が、新進気鋭のアレンジャー「しかたたかし」と挑んだ、タイトル通り熱き怒涛のTBMレーベル初録音作品。(塙耕記氏)

    Blu-spec 紙ジャケットCD 山本剛トリオ TSUYOSHI YAMAMOTO / ミッドナイト・シュガー MIDNIGHT SUGAR


    後に鈴木勲とともにTBMレーベルの2大看板アーティストとなる、山本剛の記念碑的ファースト・アルバム。グルーヴィーかつハート・ウォームな邦人ピアノトリオの人気盤。(塙耕記氏)

    ▼Blu-Spec紙ジャケットCD THINK! → TBMの御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/1859

    ★Blue spec 紙ジャケットCD TBM 8/7リリース 7作品 好評発売中!

    • 2013.08.07 Wednesday
    • 04:41
    ★Blue spec 紙ジャケットCD TBM 8/7リリース 7作品 好評発売中!

    ★究極のサウンドがBlu-spec CDで甦る!!
    ★もちろん全タイトル紙ジャケット仕様!
    ★当時のブックレットも復刻!!

    ▼メーカーからのコメント▼
    *すべてのCDプレイヤーで再生可能な高音質CD 名エンジニアの誉れ高い神成芳彦が手がけたガッツのある音質は、「究極のジャズ・サウンド」と呼ばれ「ジャズ・オーディオ」という概念を確立した。今回はその魅力を余すところなくお伝えする為、全タイトルをBlu-spec CDでリリースいたします!!

    ▼8/7発売分7作品▼
    THCD 230 高柳昌行とニューディレクション・フォー・ジ・アーツ / フリー・フォーム組曲


    新しいジャズの追及に妥協を許さない高柳昌行の事実上のTBM第一弾。“Sun In The East”は、我が国のスピリチュアル・ジャズの最高峰として21世紀の若者をも虜にする名演。(塙耕記氏)

    THCD 231 ティー&カンパニー(高柳昌行、他) / ソネット

    プロデューサー藤井氏(Tee)の呼び掛けにより結成された8人の即興集団、「Tee & Company」の第一弾。スリリングかつ壮大な進化系ジャズの誕生を記録した名作。(塙耕記氏)


    THCD 232 ティー&カンパニー(高柳昌行、他) / ドラゴン・ガーデン  DRAGON GARDEN


    至高のビッグ・コンボ、「Tee & Company」の第二弾。疾走感溢れる“Dragon Garden”を収録。高柳、森らが独特のタイム感でインタープレイを展開する他3曲も必聴。(塙耕記氏)

    THCD 233 ティー&カンパニー(高柳昌行、他) / スパニッシュ・フラワー SPANISH FLOWER


    エレクトリック・マイルス・サウンドを彷彿とさせる“A Tree Frog”、マルチ・リード奏者・森剣治が縦横無尽に躍動するタイトル曲から成る、「Tee & Company」三部作を締め括る超大作!!(塙耕記氏)

    THCD 234 高柳昌行セカンド・コンセプト / クール・ジョジョ+4  COOL JOJO


    フリージャズを消化した高柳昌行が、激動の70年代にピリオドを打つ、ひとつの回答。原点回帰のトリスターノ=コニッツへのオマージュは、新時代に向け更なる高みへ到達するための儀式なのである。(塙耕記氏)

    THCD 235 高柳昌行とニューディレクション・ユニット / メルス・ニュー・ジャズ・フェスティバル '80


    狂気的に音階を弄ぶ高柳昌行とその一団による超絶パフォーマンスを記録した貴重な音源。ドイツの都市「メルス」で数千人の聴衆を釘づけにした、戦慄の一大絵巻。(塙耕記氏)

    THCD 236 高柳昌行 / ロンリー・ウーマン
    奇跡的に死の淵から甦った高柳昌行の初ソロ・インプロヴィゼーション・アルバム。狂気と耽美が交錯するパースペクティヴを変幻自在に操る、至高の時間芸術作品。(塙耕記氏)
     
    ▼THINK!の御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/128

    ★【Takeo Moriyama History 〜 和ジャズ・ディスク・ガイド公式推薦盤!】 森山威男 「Flush Up」「hush-a-bye」

    • 2013.01.04 Friday
    • 13:34
    ★【Takeo Moriyama History 〜 和ジャズ・ディスク・ガイド公式推薦盤!】 森山威男 「Flush Up」「hush-a-bye」

    復刻ご要望の多かった森山威男の作品がついにCD化!

    2013年2月20日発売予定
    森山威男カルテット 〜 向井滋春 Takeo Moriyama Quartet 〜 Shigeharu Mukai / ハッシャバイ hush-a-bye


    新生森山威男カルテット(ゲスト:向井滋春)第2弾は、自身3年振りとなるスタジオ録音盤。タイトル曲、「ハッシャバイ」は世界に誇れる大名演のひとつとして名高い。(メーカーインフォ)

    (1) SUNRISE
    (2) HUSH-A-BYE
    (3) NORTH WIND
    (4) LOVER MAN
    (5) SNOW TIGER

    録音:1978年2月27日

    小田切一巳(ts,ss)
    板橋文夫(p)
    望月英明(b)
    森山威男(ds)
    ゲスト:向井滋春(tb)

    原盤番号:GU-5008

    2013年2月20日発売予定
    森山威男カルテット Takeo Moriyama Quartet / フラッシュ・アップ Flush Up

    1977年3月1日、2日に新宿ジャズ・クラブ「ピット・イン」で行われたライヴ実況録音盤。山下洋輔トリオ脱退後の新生森山威男カルテットの“大和魂ジャズ”を聴け!!(メーカーインフォ)

    (1)フラッシュ・アップFlush Up
    (2)朝日のようにさわやかにSoftly, As In A Morning Sunrise
    (3)イエロー・ベアYellow Bear

    高橋知己(ts,ss)
    板橋文夫(p)
    望月英明(b)
    森山威男(ds)

    原盤番号:GM-5008
    録音:1977年3月1日、2日

    ▼THINK! ご注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/128

    ★もうすぐ発売! 宮之上 貴昭 / WHAT'S HAPPENED? MIYA

    • 2012.07.23 Monday
    • 05:14
    ★もうすぐ発売! 宮之上 貴昭 / WHAT'S HAPPENED? MIYA

    店内試聴でも大好評のthink!の新譜「宮之上 貴昭 / WHAT'S HAPPENED? MIYA」もうすぐ発売!(7月25日)!webサイトでも試聴出来る様、試聴ボタンを設置しました。

    瑞々しくも鋭いキレ味でホット&ソリッドに迫る、男気満点な痛快硬派ギター名編♪ 
    宮之上 貴昭 YOSHIAKI MIYANOUE / ホワッツ・ハップンド? ミヤ WHAT'S HAPPENED? MIYA.


    本邦ウェス派モダン・ギターの第一人者で鳴らした人気スター:宮之上貴昭(1953〜)の、本盤は、カルテットによる1978年録音の初リーダー・アルバム(コジマ録音 ALM AL-3006)、のCD化版。コク味と潤いに溢れた、安定性バツグンな程好い厚み&張り具合のギター・トーンによる、渋いバップ・フレーズをスクエアーに紡ぎ、クライマックスではウェス型のオクターヴ技をホットに炸裂させる、という、硬派で旨口なオーソドックス・プレイが凛然と、ブレなく太い輪郭で堂々映え渡った快打内容。ブルース色も濃いストレート・スインギーな伝統志向のハード・バップ熱演!、が雄々しげに、苦味走ったハードボイルド調子で中々骨太く紡がれてゆき、宮之上の、精悍勇猛にして抑制力ある、キリッと引き締まった緊張感&吟醸味満点の語り口がソリッドに、重みをもって鮮やかな冴えを示してゆく。→バレルやファーロウを思わせるところのある、敏速でダイナミックなパンチ&エッジの利いた殺陣風の硬質アクション節、或いは、ベンソン〜グリーン系統のイナセ肌なホット・ソウルフル文体、を基調として歯切れよくも強固に歩を進め、ここぞのポイントで熱いエモーションを一気に爆発させるようなオクターヴ弾きを敢然とキメるその、鋭くも芯の据わった刀剣の太刀筋(=斬り込み技・突き技の連続展開)を見るが如き「男らしい」文脈形成、は絶品。ある時はファンキー、またある時はエヴァンス似な北島(p)の助演も◎。

    1. 枯葉 Autumn Leaves For・・・・・・
    2. What's Happend? Maki
    3. 4 On 6
    4. Geo Blue
    5. Borsia Sticks

    宮之上 貴昭 Yoshiaki Miyanoue(g)
    北島 直樹 Naoki Kitajima(p)
    山口 雄三 Yuzo Yamaguchi(b)
    坂田 稔 Minoru Sakata(ds)

    1978年1月21日東京録音

    ※原盤:コジマ録音 ALM AL-3006

    ▼こちらのご注文も承ります▼
    宮之上 貴昭 / ソング・フォー・ウェス
    宮之上 貴昭 / I REMEMBER WES
    宮之上 貴昭 / SUNSET STREET




    ★宮之上貴昭、幻のデビュー作品ついにCD化!! 宮之上貴昭 Yoshiaki Miyanoue / ホワッツ・ハップンド? ミヤ What’s Happened? Miya.

    • 2012.06.15 Friday
    • 20:53
    ★宮之上貴昭、幻のデビュー作品ついにCD化!! 宮之上貴昭 Yoshiaki Miyanoue / ホワッツ・ハップンド? ミヤ What’s Happened? Miya.

    Think!の和ジャズ
    ★宮之上貴昭、幻のデビュー作品ついにCD化!!
    ●全国のライヴスポットにて引っぱりだこの人気ギタリスト、宮之上貴昭のルーツ作品はこれだ!!

    宮之上貴昭 Yoshiaki Miyanoue / ホワッツ・ハップンド? ミヤ What’s Happened? Miya.

    ●横田基地内のクラブや都内のライヴ・ハウスなどで腕を磨き、1977年にはニューヨークで武者修行を果たした宮之上が、満を持して発表した初リーダー・アルバム。我が国きってのウェス派でオクターヴ奏法の使い手ということで、通なジャズ・ファンの間では名は知られていたが、本作でその全貌が明らかになった。1曲目“枯葉”のソロで魅せる極上の歌心、続く2曲目のオリジナルでも宮之上は好ソロを連発する。もちろん他曲も聴きどころ満載で、全編において宮之上の計り知れぬ才能を垣間見られる貴重な音源だ。 (塙耕記氏)

    ■収録曲
    1. 枯葉 Autumn Leaves For…….
    2. What’s Happened? Maki.
    3. 4 on 6
    4. Geo Blue
    5. Borsia Sticks

    ■参加メンバー
    宮之上 貴昭(guitar)
    北島 直樹(piano)
    山口 雄三(bass)
    坂田 稔(drums)

    ■発売年:1978年発売
    ■原盤:コジマ録音
    ■監修:塙耕記

    ▼THINK!の御注文承ります!
    http://www.catfish-records.jp/product-group/128

    ▼宮之上貴昭のCD▼
    宮之上 貴昭 / I REMEMBER WES



    宮之上 貴昭 / SUNSET STREET


    ★JOEL ZELNIK TRIO ジョエル・ゼルニック・トリオ / LIVE AT STEINWAY PIANO GALLERY

    • 2010.05.19 Wednesday
    • 07:20
    JUGEMテーマ:音楽

    ★JOEL ZELNIK TRIO ジョエル・ゼルニック・トリオ / LIVE AT STEINWAY PIANO GALLERY

    旧作復刻の好評を得て放つ新作! です。 42年後の叙情正統派ピアニストの今が味わえます。

    JOEL ZELNIK TRIO / LIVE AT STEINWAY PIANO GALLERY

    01 The Opener - Bill Evans
    02 Old/New Waltz - Michael Moore, Francis Reilly
    03 Hey Old Friend - Stephen Sondheim
    04 You've Changed - Carl Fisher
    05 I Hear A Rhapsody -George Frages, Jack Baker, Dick Gasparre
    06 How Deep Is The Ocean - Irving Berlin
    07 So Many Stars - Alan & Marilyn Bergman, Sergio Mendez
    08 Dream Dancing - Cole Porter
    09 Turn Out The Stars - Bill Evans


    1968年にこっそりとPIANO TRIOアルバムを残したジョエル・ゼルニック。2009年にはその超貴重アルバムが復刻され話題となった。42年の時を経て、そして深みの増した叙情正統派PIANO TRIOとして、今夏、新録アルバムが登場する。(新譜案内より)

    Joel Zelnik -Piano, 
    Harry Max - Bass, 
    Rick Cutler - Drums
    解説
    原田和典

    ▼こちらもまだまだ人気です▼
    JOEL ZELNIK TRIO / MOVE
    仄暗くシャープな涼気を帯びた60年代ファンキー・バップ・ピアノの秘宝! 











    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    CATFISH RECORDS TWITTER

    ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

    好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

    ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。
    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM