スポンサーサイト

  • 2018.07.17 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【御予約承り中】★驚愕!再び歴史を書き換え、明らかにする音源がResonanceから!180g重量盤限定LP BILL EVANS ビル・エバンス / Another Time : The Hilversum Concert

    • 2017.02.25 Saturday
    • 06:24

    【御予約承り中】★驚愕!再び歴史を書き換え、明らかにする音源がResonanceから!180g重量盤限定LP BILL EVANS ビル・エバンス / Another Time : The Hilversum Concert

    "エディ・ゴメス, ジャック・ディジョネット自身も驚いた素晴らしい記録"
    驚愕!再び歴史を書き換え、明らかにする音源がResonanceから!!
    エヴァンス-ゴメス- ディジョネット@オランダ ヒルフェルスム モントルーから一週間、スタジオ録音『サム・アザー・タイム』から2日後、3人が集った3つ目の音源にして、深化を見せるトリオの最高の記録!!

     



    LP完全先行発売! マスタリングはバーニー・グランドマン
    CD発売は2017年9月を予定!
    待ちきれない感は満載ですが、それまでLPのみが唯一の発売になります。


    180g重量盤限定LP BILL EVANS ビル・エバンス / Another Time : The Hilversum Concert


    ★ビル・エヴァンス、エディ・ゴメス、ジャック・ディジョネットによるトリオの3つ目の音源にして、最高の演奏の記録!驚くべき音源が、またもResonanceの手によって発掘され、陽の目を見ます。

    ★エヴァンス、ゴメス、ディジョネットによるトリオは活動期間がわずか6ヶ月。昨年初頭までは、このトリオの音源は『モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス』のみと言われていたところに、まさかのスタジオ録音の存在が明らかになり『Some Other Time』として作品化。文字通り、歴史の一頁が書きかえられましたが、実にその2日後の記録が発見され、歴史の一頁を新たに明らかにします。

    ★1968年6月22日オランダのヒルフェルスムで行われたコンサートの音源。これはNetherlands Radio Unionのもので、音質もリアルにして最高!しかし、なにより、この日のトリオの演奏が興味をそそってやみません。モントルーの舞台をふみ、パワフルな演奏を見せた3 人は、その後MPS のスタジオへ。そのスタジオでの集中した時間がトリオのなにかを変えたのか、この日の調子がよかったのかは、全ツアー音源を聴かないと判明しませんが、ビル・エヴァンスの美しさはもちろんのこと、この日のトリオのインプロヴィゼーションの”様”には、その前とは明らかに違うダイナミズムがあるのです。もちろん、一期一会のライヴには、スタジオ録音とは違った演奏が存在するもの。しかし、ここに記録された音源は、スタジオ録音とライヴという違いを越えたトリオの変化とも思えます。

    ☆特に、ジャック・ディジョネットの演奏は、ピアノの美しさに寄り添いつつ、しなやかなシンバル・ワークあり、ブラッシによる繊細さを保ちつつトリオをプッシュする場面あり、バンドを鼓舞するパワフルなドラミングあり。クライマックスとも言える“Nardi s”を聴けば、ディジョネットがこのバンドの中で、より自由を獲得し、かつ、バンドを別の次元に引き上げている様子も伺えます。

    ★もちろん、至高のエヴァンス・サウンドは絶品!『Some Other Time』でも聴かれた“Very Early”の他、バート・バカラックの名曲“Alfie”や、“Emily”といったバラード曲も最高の魅力。ビル・エヴァンスのこれぞエヴァンス!という詩的な演奏の素晴らしさは言うまでもありません。

    ★ところで、『Some Other Time』の解説書に掲載されたゴメス、ディジョネットの言葉によれば、“この後のロンドン、ロニー・スコッツでのライヴがとにかく素晴らしかった”とあり、今回もディジョネットがその時を振り返りますが、ディジョネットはこのヒルフェルスムの音源を聴いて相当な驚きを覚えた様子がライナーを読むと伺えます。というのも、ディジョネット自身、“集中力もみなぎるこの演奏が捕らえられていたことがうれしく、ほとんど忘れ去られようとしたこの音源がリリースされるなんて、本当に素晴らしい”と語り、スタジオ録音時のインタビューとは明らかに違う熱のこもった様子も見せるのです。

    ★そののち、マイルス・デイヴィスがディジョネットのセンスを確信。バンドに引き連れていってしまった結果、このトリオは6ヶ月という短命になるものの、それも、このトリオが素晴らしい演奏をしていたことを証明する歴史的事実。ロニー・スコッツでの音源がさらに、発掘されないか・・・などというのは夢のまた夢かも知れませんが、本作は、見果てぬ大きな夢と妄想をも抱かせてやまない歴史的音源の作品化と言えます。

    ★『Some Other Time』のみならず、『モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス』を愛聴する全てのファンの方、正に必聴の一作です!!
    (新譜案内より)

    1. You’re Gonna Hear from Me (4:30)
    2. Very Early (5:14)
    3. Who Can I Turn To? (5:36)
    4. Alfie (5:29)
    5. Embraceable You (5:05)
    6. Emily (4:22)
    7. Nardis (8:34)
    8. Turn Out the Stars (4:53)
    9. Five (2:26)

    Bill Evans (p)
    Eddie Gomez (b)
    Jack DeJohnette (ds)

    Recorded Live at the Netherlands Radio Union (NRU) VARA Studio 8 in Hilversum on June 22, 1968

    ※数々の写真と証言を収めた豪華解説書付
    ※シリアルナンバー入り(予定)

    【御予約承り中】★MODERN HARMONICから DAWN原盤名作2タイトルが重量盤LPで再発!!

    • 2017.02.11 Saturday
    • 04:49

    【御予約承り中】★MODERN HARMONICから DAWN原盤名作2タイトルが重量盤LPで再発!!

     

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。

    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。

     

    限定ブルー・ビニール (青盤LP) オーディオファイル重量盤LP
    AL COHN アル・コーン / COHN ON THE SAXOPHONE (LIMITED EDITION BLUE VINYL)


    オーディオファイル・レーベル、MODERN HARMONICからDAWN原盤名作タイトル「AL COHN / COHN ON THE SAXOPHONE (LIMITED EDITION BLUE VINYL) 」が重量盤で再発!! 本盤は限定の青盤LPでリリース予定です。御注文はお早めに!!

    限定ブルー・ビニール (青盤LP) オーディオファイル重量盤LP
    JIMMY RANEY / VISITS PARIS (LIMITED EDITION ON RED VINYL)


    オーディオファイル・レーベル、MODERN HARMONICからDAWN原盤名作タイトル「JIMMY RANEY / VISITS PARIS (LIMITED EDITION ON RED VINYL)」が重量盤で再発!! 本盤は限定の赤盤LPでリリース予定です。御注文はお早めに!!

     

    ▼MODERN HARMONIC の御注文承ります▼

    http://www.catfish-records.jp/product-group/2378

    【御予約承り中】★180重量盤復刻LP VINYL LOVERS,WAXTIME , PAN AM,

    • 2017.01.24 Tuesday
    • 16:06

    【御予約承り中】★180重量盤復刻LP VINYL LOVERS,WAXTIME , PAN AM
     

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。

    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。

     

    180g重量盤LP Cannonball Adderley キャノンボール・アダレイ / VIVA CANNONBALL + 2 bonus tracks
    ★オリジナルは、ボサ・リオ・セクステットとの共演盤、『Cannonball's Bossa Nova』(1962年 / Riverside)。後に、フランス盤として、アルバム・タイトル、ジャケットを変更してリリースされており,今回のリイシューは、そのフランス仕様のおしゃれなイメージを忠実に再現している。(新譜案内より)

    180g重量盤LP The Miles Davis Sextet マイルス・デイビス / Jazz At The Plaza
    ★1958年の歴史的ライヴ録音。初リリースは、1973 年(Colombia)。

    180g重量盤LP Stan Getz Quintet スタン・ゲッツ / JAZZ AT STORYVILLE + 5 bonus tracks
    ★村上春樹氏が、最も愛するゲッツ作品として挙げているアルバム。1952年(Royal Roost)が初リリース。ボーナス・トラックは続編Vol.2、3に収録された音源。(新譜案内より)

    180g重量盤LP Oscar Peterson オスカー・ピーターソン / Recital by Oscar Peterson + 1 bonus track
    ★オリジナル・リリースは1954 年( Clef Records)。(新譜案内より)

    180g重量盤LP Marty Paich Quintet マーティ・ペイチ / Jazz for Relaxation + 4 bonus tracks
    ★美女ジャケ・シリーズでも有名な、マーティ・ペイチの人気盤のひとつ。元々は、1956 年(Tampa Records)の『Hot Pi ano』。2年後にタイトルとジャケットが現行のものに変わっている。(メーカーインフォ)

    180g重量盤LP Oscar Peterson オスカー・ピーターソン / Plays The Duke Ellington Song book + 1 bonus track
    ★オリジナル・リリースは、1959 年(Verve Records)。

    180g重量盤LP Wes Montgomery ウェス・モンゴメリー / SO MUCH GUITAR! + 1 bonus track
    ★オリジナル・リリースは、1961 年(Riverside Records)。
    今回のリイシューではジャケットを一新している。

    180g重量盤LP (見開きジャケット仕様) Sun Ra サン ラ/ The Magic City + 2 bonus tracks
    ★オリジナル・リリースは1966 年(SATURN)。本リイシューに採用された、ド派手な見開きカヴァーのアートワークは、1973年にフランス(ABC RECORDS)でリリースされた際のもの。(新譜案内より)


     

     

    【御予約承り中】★アントニオ・カルロス・ジョビン集! 180g重量盤LP VITOR ASSIS BRASIL ヴィクトル・アシス・ブラジル / TOCA ANTONIO CARLOS JOBIM

    • 2016.10.26 Wednesday
    • 17:15

    ★アントニオ・カルロス・ジョビン集! 180g重量盤LP VITOR ASSIS BRASIL ヴィクトル・アシス・ブラジル / TOCA ANTONIO CARLOS JOBIM
     

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。

    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。

     

    ジョン・コルトレーンに強い影響を受けたブラジルのサキソフォニストヴィクトル・アシス・ブラジルが残したアントニオ・カルロス・ジョビン集がアナログ復刻!オリジナル・マスターテープからのリマスター&180gram重量盤プレッシング。

    180g重量盤LP VITOR ASSIS BRASIL ヴィクトル・アシス・ブラジル / TOCA ANTONIO CARLOS JOBIM


    ジョン・コルトレーンに強い影響を受けたブラジルのサキソフォニスト、ヴィクトル・アシス・ブラジル(1945-1981)がFORMA系列のカルト・レーベル"QUARTIN"に残したアントニオ・カルロス・ジョビン集がLP復刻!オリジナル・マスターテープからのリマスター&180gram重量盤プレッシング。35歳という年齢でこの世を去った夭逝のサキソフォニスト、ヴィクトル・アシス・ブラジル。14歳からサックスを手にし、18歳でデビューLPをレコーディング。10代にしてブラジリアン・ジャズのトップ・プレイヤーとしての名声を手に入れた天才である。2枚の作品をリリースしたあと、アメリカのバークレー・カレッジへの留学の機会を与えられたヴィクトルが、その帰国後すぐにレコーディングしたのが本作『TOCA ANTONIOCARLOS JOBIM』である。"TOCA" とは "PLAYS" の意、つまりジョビンの楽曲を取り上げた本作は、アメリカ留学直後のヴィクトルがブラジルのボサノヴァとポスト・バップの理想的な融合点を見出した作品として、ブラジルのみならずアメリカでも高く評価された歴史的傑作として知られている。バックにはエヂソン・マシャードほかブラジリアン・ジャズのレジェンドがずらり。ライナーノーツはジョビン本人が執筆する力の入りようと、当時本作がいかにセンセーショナルであったかが窺える。ブラジリアン・ジャズ、ボサノヴァ・ファンのみならずジャズ・ファンにも必聴。待望のアナログ復刻である。(新譜案内より)

    A面
    1. Só Tinha De Ser Com Você
    2. Wave

    B面
    1. Bonita
    2. Dindi

    Victor Assis Brasil (as)
    Edison Lôbo (b)
    Edison Machado (ds)
    Hélio Delmiro (g)
    Salvador (p)
    Producer, Directed By – Roberto QuartinLiner Notes – Antonio Carlos Jobim

     

     

    【MUSIC MATTERS】BLUE NOTE 33rpm 高音質重量盤LPシリーズ 今回のシリーズもいよいよ終盤!

    • 2016.01.12 Tuesday
    • 23:07
    【MUSIC MATTERS】BLUE NOTE 33rpm 高音質重量盤LPシリーズ 今回のシリーズもいよいよ終盤です!

    ★限定生産品LPです。お早めの御注文を!



    33rpm 180g重量盤LP WAYNE SHORTER ウェイン・ショーター / SPEAK NO EVIL (STEREO)


    1. ウィッチ・ハント
    2. フィー・フィ・フォ・ファム
    3. ダンス・カダヴェラス
    4. スピーク・ノー・イーヴル
    5. インファント・アイズ
    6. ワイルド・フラワー

    ウェイン・ショーター(tenor saxophone)
    フレディ・ハバード(trumpet)
    ハービー・ハンコック(piano)
    ロン・カーター(bass)
    エルヴィン・ジョーンズ(drums)
    録音:1965年 録音

    33rpm 180g重量盤LP Freddie Hubbard フレディ・ハバード / Hub-Tones (STEREO)



    1.ユー・アー・マイ・エヴリシング
    2.プロフェット・ジェニングス
    3.ハブ・トーンズ
    4.ラメント・フォー・ブッカー
    5.フォー・スピーズ・セイク

    フレディ・ハバード(trumpet)
    ハービー・ハンコック(piano)
    クリフォード・ジャーヴィス(drums)
    ジェ-ムス・スポールディング(alto saxophone,flute)
    レジナルド・ワークマン(upright bass)
    発売:1962年 録音

    33rpm 180g重量盤LP Johnny Coles ジョニー・コールズ / Little Johnny C (Stereo)



    1.リトル・ジョニー・C
    2.ホーボー・ジョー
    3.ジャノ
    4.マイ・シークレット・パッション
    5.ヘヴィー・レッグス
    6.ソー・スイート・マイ・リトル・ガール

    ジョニー・コールズ(trumpet)
    デューク・ピアソン(piano)
    ピート・ラ・ロカ(tracks4-6drums)
    ウォルター・パーキンス(tracks1-3drums)
    ジョー・ヘンダーソン(tenor saxophone)
    レオ・ライト(alto saxophone,flute)
    ボブ・クランショウ(bass)
    発売:1963年 録音

    33rpm 180g重量盤LP Hank Mobley / Workout (Stereo)


    1.ワークアウト
    2.アー・ハー
    3.スモーキン
    4.ザ・ベスト・シングス・イン・ライフ・アー・フリー
    5.グリーシン・イージー

    ハンク・モブレー(tenor saxphone)
    ウィントン・ケリー(piano)
    フィリー・ジョー・ジョーンズ(drums)
    グラント・グリーン(guitar)
    ポール・チェンバース(bass)
    発売:1961年 録音

    33rpm 180g重量盤LP Horace Parlan ホレス・パーラン / Us Three


    1.アス・スリー
    2.アイ・ウォント・トゥ・ビー・ラウド
    3.カム・レイン・オア・カム・シャイン
    4.ウェイディン
    5.ザ・レディ・イズ・ア・トランプ
    6.ウォーキン
    7.リターン・エンゲージメント

    ホレス・パーラン(piano)
    アル・ヘアウッド(drums)
    ジョージ・タッカー(bass)
    発売:1960年 録音

    33rpm 180g重量盤LP Kenny Clarke ケニー・クラーク / The Golden 8

    1.ラ・カンピマニア
    2.グローリア
    3.ハイ・ノーツ
    4.朝日のようにさわやかに
    5.ザ・ゴールデン・エイト
    6.ストレンジ・ミーティング
    7.ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
    8.ドリアン0437
    9.プア・バタフライ
    10.バス・クート

    ケニー・クラーク(drums)
    ダスコ・ゴイコヴィック(trumpet)
    フランシー・ボラン(piano)
    レイモンド・ドロー、デレク・ハンブル(alto saxophone)
    カール・ドゥレヴォ(tenor saxophone)
    クリスチャン・ケレンス(baritone saxophone)
    ジミー・ウッド( bass)
    発売:1961年 録音

    ▼MUSIC MATTERSの御注文承ります▼
    今回のシリーズを継ぐ新シリーズはまだ未定とのこと。、、この最終6タイトルのリリース後は定期的な入荷が難しくなり、入荷までの期間が開いてしまうことになりそうです。バックカタログからの御注文もお見逃しのないようお願いいたします!!
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    http://www.catfish-records.jp/product-group/532

    ★2012年録音, 4 曲のボーナス・トラック付 全世界限定1000枚 180g重量盤2LP + 1CD Enrico Pieranunzi エンリコ・ピアラヌンツィ / Fellini Jazz(Special edition)

    • 2015.04.09 Thursday
    • 06:38
    ★2012年録音, 4 曲のボーナス・トラック付 全世界限定1000枚 180g重量盤2LP + 1CD Enrico Pieranunzi エンリコ・ピアラヌンツィ / Fellini Jazz(Special edition)

    限定1000 枚終了次第、販売終了となります。ご注文はお早めに!
    180g重量盤2LP + 1CD Enrico Pieranunzi エンリコ・ピアラヌンツィ / Fellini Jazz(Special edition)

    名作『フェリーニ・ジャズ』LPでリリース!2012年録音, 4 曲のボーナス・トラック付! 全世界1000 枚限定の生粋のコレクターズ・エディションです!

    ★イタリア映画界が生んだ偉大なるクリエイター、フェデリコ・フェリーニの没後20年、またオリジナルの『Fellini Jazz』発表後10年を記念して、CAM JAZZが企画したスペシャル・エディション!

    ★まずオリジナルの楽曲11曲をLP1のAB 面+LP2のA 面に収録。そして、LP2のB 面には、なんと、2012 年録音の新録( 至高のソロ) を4 曲追加収録。ピエラヌンツィによる、フェリーニにインスパイアされた3 つの楽曲と、ニーノ・ロータによる< 甘い生活>を収録しています。

    ★この『Fellini Jazz』は、実り豊かなイタリア映画を彩った甘美で浪漫に満ちた音楽をイタリアが誇るエンリコ・ピエラヌンツィがアレンジ、演奏したことで、名実共の成功を修めたわけですが、同時に貴重なのは、ここに参加したアーティストたち。ケニー・ホィーラー、チャーリー・ヘイデン、ポール・モチアンという、ジャズ界の大巨匠は、このプロジェクトまで長い間共演する機会がなく、この作品で再会。エンリコ・ピエラヌンツィ自身も、“それはまるで夢のお話のようで、そんなメンバーを共演者として迎えられるなんて、どんなに素晴らしいことだったか!”と語っていますが、今や、三者がすべて世を去ってしまったことを思うと、さらに思いも深まります。また、今やテナー奏者として現代を代表するようになったクリス・ポッターが参加していることでも、貴重といえます。

    ★ CDには、新録4 曲が収録されていないため、新録部分をLPでしか聴けないというのが残念なことでもありますが、限定1000枚のコレクターズ・エディション。注目です!

    ↑新譜案内より

    LP 1
    ●Side A
    1. I VITELLONI (NINO ROTA) 4:41
    2. IL BIDONE (NINO ROTA) 5:43
    3. IL BIDONE (NINO ROTA) 5:32
    4. LA CITTÀ DELLE DONNE (LUIS BACALOV) 5:09

    ●Side B
    1. AMARCORD (NINO ROTA) 6:46
    2. CABIRIA'S DREAM (ENRICO PIERANUNZI) 7:07
    3. LA DOLCE VITA (NINO ROTA) 6:03

    LP 2
    ●Side A
    1. LA DOLCE VITA (NINO ROTA) 6:47
    2. LA STRADA (NINO ROTA)5:47
    3. LE NOTTI DI CABIRIA (NINO ROTA) 6:38
    4. FELLINI'S WALTZ (ENRICO PIERANUNZI) 3:24

    ●Side B ( ボーナス・トラック=エンリコ・ピエラヌンツィ・ソロ)
    1. BLUE WALTZ (ENRICO PIERANUNZI) 6:10
    2. CABIRIA'S DREAM (ENRICO PIERANUNZI) 5:33
    3. FELLINI'S WALTZ (ENRICO PIERANUNZI) 5:49
    4. LA DOLCE VITA (NINO ROTA) 3:48
    All arranged by Enrico Pieranunzi

    Wheeler (tp, flh),
    Chris Potter(ts, ss),
    Enrico Pieranunzi(p),
    Charlie Haden (b),
    Paul Motian (ds)

    LP 1 side A / B, LP 2 side A:
    Recorded in Rome on 3, 4, 5 March 2003 at Forum Music Village
    Recording & mixing engineer Luciano Torani
    Assisted by Monique Mizrahi and Mario Struglia

    LP 2 side B:
    Recorded and mixed in Ludwigsburg on 10 October 2012 at Bauer Studios
    Recording & mixing engineer Johannes Wohlleben
    (CDはLP1side A/B, LP2 sideA のみを収録=既存のCD と同様の収録内容)





     

    ★【BE! JAZZ NEW RELEASE!! 驚愕作品!】LP BJARNE ROSTVOLD ビャルネ・ロストヴォルド / TRICROTISM [6086 LP] & V.A.(MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966) / MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966 [6084 / 85 LP]

    • 2014.12.21 Sunday
    • 22:42
    ★【BE! JAZZ NEW RELEASE!! 驚愕作品!】LP BJARNE ROSTVOLD ビャルネ・ロストヴォルド / TRICROTISM [6086 LP] & V.A.(MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966) / MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966 [6084 / 85 LP]

    ◎BE!JAZZ NEW RELEASE!
    ◎ダイレクト・メタル・カッティングで蘇る驚愕2作品!!

    (LP)
    LP BJARNE ROSTVOLD ビャルネ・ロストヴォルド / TRICROTISM [6086 LP]
     (CD)

    CD BJARNE ROSTVOLD ビャルネ・ロストヴォルド / TRICROTISM [6086 CD]


    通称「馬車」の愛称で有名な作品で知られるビヨルネ・ロストヴォルド。
    これまた誰もが待ち焦がれていたRCA原盤レア作品がBE! JAZZ RECORDSから遂にLPで再発!!
    通称「馬車」の愛称で有名な作品で知られるビヨルネ・ロストヴォルド。これまた誰もが待ち焦がれていたRCA原盤レア作品がBE! JAZZ RECORDSから遂にCD&LPで再発!! まさに「ヨーロッパ版澤野工房」的復刻内容には驚かされる。当時としては大変珍しいトランペット・トリオ。同メンバーで前年にHITレーベルのEP「TRIPLE ACTION VOL.1」の3曲 で共演している。アップ・テンポでボッチンスキーのミュートが印象的な1曲目から切れ味鋭いプレイやスタンダーズ・ナンバーでのハート・ウォームな演奏が堪能できる。レコードはDMM(ダイレクト・メタル・カッティング)仕様。(新譜案内より)

    1.Well, You Needn't
    2.Perhaps
    3.Squeeze Me
    4.Easy living
    5.Tricrotism
    6.Greensleeves
    7.Ease It
    8.S'Posin

    Bjarne Rostvold (ds)
    Allan Botschinsky (tp)
    Niles Henning Orsted Pedersen (b)
    ダイレクト・メタル・カッティングで蘇る
    ドイツの歴史的ジャズ・フェス未発音源がLP化!!

    (LP)
    2枚組LP V.A.(MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966) / MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966 [6084 / 85 LP]
    ※CDも同時発売されますがレコードは9曲少ない収録となります。DMM(ダイレクト・メタル・カッティング)仕様。
    (CD)
    2枚組CD V.A.(MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966) / MODERN AT THE GERMAN JAZZ FESTIVAL 1966 [6084 / 85CD]

    ジャーマン・ジャズ・フェスティヴァルは1953年から開催されている。1954年、55年の音源がBrunswick原盤、Bear FamilyのボックスでCD化されていたり、有名な所ではアニー・ロス&ポニー・ポインデクスターのSABA盤、1965年のエイエ・テリン(Metronome原盤)やバルネ・ウイランが参加した1966年のDRAGON盤などが知られている。今回新たに未発表音源が発掘されBE!JAZZから発売が決定した。ドイツ・モダンジャズ黄金期を支えたメンツを中心にどれも溌剌とした演奏が楽しめる。

    ※収録曲につきましては各商品ページをご参照くださいませ。
     

    ★WAXTIME のMP3 アルバムダウ ンロードカード封入付 限定重量盤LP

    • 2014.10.28 Tuesday
    • 06:28
    ★WAXTIMEのMP3アルバムダウンロードカード封入付 限定重量盤LP

    欧州再発重量盤LPレーベル MP3アルバムダウンロードカード封入付 限定重量盤LP!!

    180g重量盤限定LP (MP3 アルバムダウ ンロードカード封入) BILLIE HOLIDAY / AT JAZZ AT THE PHILHARMONIC + 4 BONUS TRACK
    180g重量盤限定LP (MP3 アルバムダウ ンロードカード封入) JULIE LONDON ジュリー・ロンドン / JULIE + 1 BONUS TRACK
    180g重量盤限定LP (MP3 アルバムダウ ンロードカード封入) MILES DAVIS / MILES AHEAD
    180g重量盤限定LP (MP3 アルバムダウ ンロードカード封入) CHARLES MINGUS チャールス・ミンガス / TIJUANA MOODS + 1 BONUS TRACK
    180g重量盤限定LP (MP3 アルバムダウ ンロードカード封入) AHMAD JAMAL / MACANUDO + 1 BONUS TRACK
    180g重量盤限定LP (MP3 アルバムダウ ンロードカード封入) JOHN COLTRANE / LUSH LIFE + 1 BONUS TRACK

     

    ▼WAXTIMEの御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/1272



     

    ★【PRESTIGE MONO 25】 33rpm 200g重量盤LP 『SONNY ROLLINS ソニー・ロリンズ / Rollins Plays For Bird』 & 『JOHN COLTRANE ジョン・コルトレーン/ LUSH LIFE』

    • 2014.10.25 Saturday
    • 20:40
    ★【PRESTIGE MONO 25】 33rpm 200g重量盤LP 2作品

    ANALOGUE PRODUCTIONSの企画で制作されるPRESTIGE MONO シリーズ。
    リマスタリング・エンジニアにケヴィン・グレイを迎え、PRESTIGEのMONO録音の世界を新たによみがえらせた人気シリーズ!!


    33rpm 200g重量盤LP JOHN COLTRANE ジョン・コルトレーン/ LUSH LIFE



    1. Like Someone In Love
    2. I Love You
    3. Trane’s Slo Blues
    4. Lush Life
    5. I Hear a Rhapsody

    Tracks 1-3
    John Coltrane — tenor saxophone
    Earl May — bass
    Art Taylor — drums

    Tracks 4-5
    John Coltrane — tenor saxophone
    Red Garland — piano
    Paul Chambers — bass
    Donald Byrd — trumpet (track 4)
    Louis Hayes — drums (track 4)
    Albert Heath — drums (track 5)

    録音:1957年
    リマスタリング・エンジニア : ケヴィン・グレイ

    33rpm 200g重量盤LP SONNY ROLLINS ソニー・ロリンズ / Rollins Plays For Bird


    1.Medley:

    I Remember You,
    My Melancholy Baby,
      Old Folks,
    They Can’t Take That Away From Me,
    Just Friends,
    My Little Suede Shoes & Star Eyes

    2.Kids Know
    3.I've Grown Accustomed to Your Face

    Sonny Rollins, tenor saxophone
    Kenny Dorham, trumpet
    Wade Legge, piano
    George Morrow, bass
    Max Roach, drums
    Recorded October 5, 1956
    Van Gelder Studio, Hackensack, New Jersey

    リマスタリング・エンジニア : ケヴィン・グレイ
     
    ▼PRESTIGE MONO シリーズ▼ 御注文承ります。
    http://www.catfish-records.jp/product-group/1741

    ★250枚限定復刻重量盤LP RADIO CANADA INTERNATIONALに残された知られざるハードバップ/モー ダル作品 SADIK HAKIM サディク・ハキム / CANADA

    • 2014.09.11 Thursday
    • 21:38
    ★250枚限定復刻重量盤LP RADIO CANADA INTERNATIONALに残された知られざるハードバップ/モー ダル作品 SADIK HAKIM サディク・ハキム / CANADA

    250枚限定復刻重量盤LP SADIK HAKIM サディク・ハキム / CANADA



    【250 枚限定プレス】
    バップ創成期の1940年代をNYで過ごし、後にカナダで活動を続けた米ピアニストSADIK HAKIM(1919-1983)が、加RADIO CANADA INTERNATIONALに残した知られざるハードバップ/モー ダル佳作。これまで知られてこなかったのもそのはず、オリジナル盤は一部の関係者にジェネリックカバーで配布されたのみ。今回、再発に向け交渉をおこなう中で、実は一度も印刷されることなくお蔵入りとなっていたオリジナル・カバー・アートワーク(表&裏)が存在することが判明。40 年以上の時を経て、今ここに本来あるべき姿で日の目を見る、歴史の影に埋もれた良盤復刻プロジェクト第12弾。(新譜案内より)

    A面 London Suite
    1 Heathrow In The Morning
    2 Oxford Circus At Noon
    3 Greek Street Break In
    4 Harlow Homecoming

    B面
    1 Liliane
    2 Grey Cup Caper
    3 Portrait Of Cousin Mickey
    4 Moon In Aquarius

    Sadik Hakim (Piano, electric piano),
    Al-Khabyyr Sayyd Abdul (Saxophone Alto, Flute),
    Billy Robinson (Saxophone tenor),
    Peter Leitch (Guitar),
    Vic Angelillo (Electric bass, Bass),
    Keith McKendry (Drum)

    Thanks go to: Anita Barsetti at Radio Canada, Simona Bertin for artwork+pictures, Gerado Frisina for Archive Advice.

    RADIO CANADA INTERNATIONAL 378, (1973, CANADA)

    仕様:
    ● 250 枚限定プレス/重量盤
    ● オリジナル盤のラベルを再現、未発表オリジナルジャケットアートワークを使用
    ● ポストカードを封入(予定)
    ● PVC アウタースリーヴ入り

    ↓裏のジャケット





    ▼SERI E.WOCの御注文承ります▼
    http://www.catfish-records.jp/product-group/1829
     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    CATFISH RECORDS TWITTER

    ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

    好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

    ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

    ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

     

     

    ★下記プラットフォームに対応しております。
    Chrome Firefox Android iOS

    ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM