★【SAM RECORDS 限定重量盤LP】★送料込み価格設定商品★1500枚完全限定プレス 180g重量盤 3枚組LP NATHAN DAVIS with GEORGES ARVANITAS TRIO / LIVE IN PARIS

  • 2018.11.23 Friday
  • 00:16

★【SAM RECORDS 限定重量盤LP】★送料込み価格設定商品★1500枚完全限定プレス 180g重量盤 3枚組LP NATHAN DAVIS with GEORGES ARVANITAS TRIO / LIVE IN PARIS


※人気のフランス盤レーベル SAM RECORDSの新譜LPです。
限定作品ですので、ご注文はお早めに!!
予約締切 2018年11月29日(締切 厳守)


【御予約承り中】
1500枚完全限定プレス 180g重量盤 3枚組LP NATHAN DAVIS with GEORGES ARVANITAS TRIO / LIVE IN PARIS



ネイザン・デイヴィスとジョルジュ・アルヴァニタス・トリオが 1966年から1967年に収録したライブ音源が本邦初公開!レコードでしか聴けない貴重な録音を全世界 1500枚完全限定盤!
(新譜案内より)

■LP 1
Side A
1. The Hip Walk
2. Yesterdays (Flute Version)
Side B
1. A5
2. Nathalie's Bounce

■LP 2
Side C
1. Love Ye the Neighbor
2. Mid Evil Dance
Side D
1. The Rules of Freedom
2. The Thing

■LP 3
Side E
1. Yesterdays (Sax Version)
Side F
2. Blues For Southeast Asia

★FEATURED ARTISTS
Side A, B, C, D & E, Track 1
Nathan Davis (saxophone)
Georges Arvanitas (piano and organ)
Jacky Samson (bass)
Charles Saudrais (drums)

Side E , Track 2
★Jazz aux Champs - Elysees All Stars
Nathan Davis (saxophone)
Jack Dieval (piano)
Jacques Hess (bass)
Franco Manzecchi (drums)

1966年 - 1967年 録音

★ ドイツプレス直輸入盤
★ 1500枚完全限定プレス
★ 帯付き3面スリーブ
★ 180g 12インチアナログ盤、3枚組セット
★ ライナーノートはございません。
 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ★【白熱のワンホーン・カルテット】CD Ondrej Stveracek / Live In Prague

    • 2018.11.15 Thursday
    • 06:40

    ★【白熱のワンホーン・カルテット】CD Ondrej Stveracek / Live In Prague

    【御予約承り中】

    チェコ-プラハのシーンで活躍し、Cube Metier他から着々とアルバムを発表して好評を得てきた、タフネスみなぎる熱血武勇派テナーサックスの比類なき覇者:Ondrej Stveracek(1977年旧チェコスロヴァキアのMost生まれ)の新作!

    CD Ondrej Stveracek / Live In Prague


    コルトレーンを敬愛して止まないスロヴァキア出身の注目のサックス奏者、オンドレイ・ストヴェラチェクの Slovakia隣国チェコ・プラハでの白熱のワンホーン・カルテット・ライヴ盤が登場!コルトレーンのエネルギーを現代に再現させるかのようなエネルギッシュな快演が堪能できるファン待望の1 枚です。(新譜案内より)

    1. Spanish
    2. Naima
    3. Jin-Fizz
    4. Bunch Of Gypsies
    5. Dedicated
    6. Calm

    Ondrej Stveracek(ts/ss)
    Klaudius Kovac(p)
    Tomas Baroa(b)
    Gene Jackson(ds)

    2017年10月12日プラハにてライヴ録音

     

    • 0
      • -
      • -
      • -

      ★ヴィーナスレコード 紙ジャケットCD 11月21日発売 12タイトル

      • 2018.11.14 Wednesday
      • 19:30

      【御予約承り中】★ヴィーナスレコード 紙ジャケットCD 11月21日発売 12タイトル

       

      見開き紙ジャケット仕様
      価格 CD 各 1,390円


      ※人気のヴィーナスW紙ジャケットCD シリーズ、新たに12作品が追加されます。




      VHCD 78313 NICKI PARROTT / アンフォゲッタブル〜ナット・キング・コール・ソング・ブック(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78314 MASSIMO FARAO / ブルー・ボッサ(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78315 MASSIMO FARAO & GEORGE CABLES / マスカレード・イズ・オーバー(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78316 NICKI PARROTT / 遥かなる影〜バート・バカラック・ソング・ブック(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78317 ANNA KOLCHINA / 野性の息吹(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78318 KONRAD PASZKUDZKI TRIO / 恋のチャンス(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78319 PHIL WOODS / チェイシン・ザ・バード(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78320 KONRAD PASZKUDZKI TRIO / カム・ダンス・ウィズ・ミー(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78321 ESSICA YOUNG / 恋に落ちた時(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78322 JOYCE YUILLE / レディ・ビー・グッド(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78323 DENISE KING / バラ色の人生(紙ジャケット仕様)
      VHCD 78324 DARIA TOFFALI / 愛の十字路〜アントニオ・カルロス・ジョビン・ソング・ブック(紙ジャケット仕様)


       

      • 0
        • -
        • -
        • -

        【universounds presents DEEP JAZZ REALITY】★日野皓正 幻の初期カタログ 紙ジャケットCDで限定復刻!

        • 2018.10.24 Wednesday
        • 04:30

        【universounds presents DEEP JAZZ REALITY】★日野皓正 幻の初期カタログ 紙ジャケットCDで限定復刻!

        ★限定生産商品。見開き紙ジャケットで復刻︕
        【御予約承り中】
        A式W紙ジャケット仕様CD 日野皓正 / ジャーニー・トゥ・エアー


        ★1970年、一世を風靡した黄金のクインテットを解散し渡米した日野皓正。ニューヨークで現地のミュージシャンと研鑽を重ねるなか録音した本作は、日野の武者修行の記録であると同時に、当時のニューヨークのジャズ・シーンを知る上でも貴重な音源となっている。
        ★凄まじい熱を孕んだ混沌、そして爆発。スティーヴ・グロスマン、デイヴ・リーブマン、デイヴ・ホランドらと紡ぐサウンドは、間違いなく世界で最も先鋭的で創造的だった。 (新譜案内より)

        A式W紙ジャケット仕様CD 日野皓正 / ピース・アンド・ラブ


        ★アメリカから帰国した日野皓正が、新たなグループを結成して臨んだ次なる境地。市川秀男、杉本喜代志、日野元彦に加え、レジー・ワークマンと中村照夫を迎えた意欲的な布陣である。
        ★日野がワン・ホーンでダイナミックかつ繊細に吹き切る様は圧巻。力感と疾走感を兼ね備えた端正な「言言(ゴンゲン)」と、ディープで美しく創意に満ちた「ピース・アンド・ラヴ」、ともにこの時期の日野の充実を映す名曲/名演である。(新譜案内より)

        A式W紙ジャケット仕様CD 日野皓正 / A パート



        ★日野皓正とレジー・ワークマンが邂逅したグループによる第2弾。
        ★ふたりの気鋭のミュージシャン、植松孝夫(サックス)と今村裕司(パーカッション)を迎えることにより、サウンドはより重厚でスリリングなものとなった。ときに深く沈み込むような、ときに天に突き抜けるようなアフロセントリックなモード・ジャズは、今聴いてなお鮮烈で生々しい。そのクオリティとレアリティで世界からウォントが絶えない1枚である。(新譜案内より)

        A式W紙ジャケット仕様CD 日野皓正 / ラブ・ネイチャー


        ★日野皓正の<キャニオン4部作>のラスト飾る本作は、再び赴いたアメリカでの録音である。気心の知れたレジー・ワークマンに加え、シーンを席巻していたゲイリー・バーツや、この後ウェザー・リポートで活躍するエリック・グラヴァットなどが参加している。
        ★「イーチ・アザー」や「シスター・マユミ」など、硬質で炸裂感のある演奏/サウンドはドープでアグレッシヴ。日野とバーツがしのぎを削る様に震えが止まらない。(新譜案内より)

        A式W紙ジャケット仕様CD 辛島文雄 /| ホット・アイランズ


        ★ジョージ大塚グループで頭角を現し、エルヴィン・ジョーンズとの邂逅を経て世界的なピアニストとなった辛島文雄。通算5枚目となる本作は、時代の空気を存分に吸い込んだ意欲作。エッジの効いたグルーヴも強烈な「アメリカン・タンゴ」や「メリーゴーラウンド」など、凡百のフュージョンとは一線を画する、力強さと量感を備えたカラフルなサウンドが魅力だ。ミロスラフ・ヴィトゥス、ジョージ大塚、山口真文などが参加。(新譜案内より)

        A式W紙ジャケット仕様CD 山口真文 / マブミ


        ★ジョージ大塚グループで頭角を現し、ザ・プレイヤーズといったグループに参加するなど、広くシーンで活躍した山口真文。3枚目のリーダー・アルバムとなる本作は、ケニー・カークランド、ミロスラフ・ヴィトゥス、トニー・ウィリアムスという、時代の寵児たちを迎えてのニューヨーク録音である。幻想的な音像に映える美しい旋律。しなやかにして陰影の濃い音楽性は唯一無二。奇跡的な“個”と“時代”の融合が生んだ傑作である。(新譜案内より)

        • 0
          • -
          • -
          • -

          【パシフィック・ジャズ 決定盤 & モア】★ウエスト・コースト・ジャズの名門レーベル、パシフィック・ジャズ(ワールド・パシフィックを含む)の名盤・レア盤 20タイトル CD・リイシュー。

          • 2018.10.21 Sunday
          • 21:26

          【パシフィック・ジャズ 決定盤 & モア】★ウエスト・コースト・ジャズの名門レーベル、パシフィック・ジャズ(ワールド・パシフィックを含む)の名盤・レア盤 20タイトル CD・リイシュー。

          チェット・ベイカー、ジェリー・マリガン、バド・シャンクなどのスター・プレイヤーを輩出したウエスト・コースト・ジャズの名門レーベル、パシフィック・ジャズ(ワールド・パシフィックを含む)の名盤・レア盤20タイトル・リイシュー。
          ※UCCQ-9402 『バド・シャンク&ザ・サックス・セクション』は2018.10.24 release

           


           

          20タイトルの一覧はこちらです。


          UCCQ 9383 LAURINDO ALMEIDA ローリンド・アルメイダ / LAURINDO ALMEIDA QURTET ローリンド・アルメイダ・カルテット
          UCCQ 9384 CHET BAKER チェット・ベイカー / THE TRUMPET ARTISTRY トランペットの芸術
          UCCQ 9385 CHICO HAMILTON チコ・ハミルトン / BLUE SANDS ブルー・サンズ
          UCCQ 9386 BUD SHANK バド・シャンク / ザ・バド・シャンク・カルテット THE BUD SHANK QUARTET
          UCCQ 9387 CHICO HAMILTON チコ・ハミルトン / チコ・ハミルトン・クインテット・イン・ハイ・ファイ
          UCCQ 9388 BILL PERKINS ビル・パーキンス / ザ・ビル・パーキンス・オクテット・オン・ステージ
          UCCQ 9389 CHICO HAMILTON チコ・ハミルトン / チコ・ハミルトン・トリオ
          UCCQ 9390 HOAGY CARMICHAEL ホーギー・カーマイケル / ホーギー・シングス・カーマイケル +1
          UCCQ 9391 BUD SHANK バド・シャンク / バド・シャンク・カルテット
          UCCQ 9392 GERRY MULLIGAN ジェリー・マリガン / ジェリー・マリガン・ソングブック
          UCCQ 9393 BILL PERKINS ビル・パーキンス / JUST FRIENDS ジャスト・フレンズ
          UCCQ 9394 GERRY MULLIGAN ジェリー・マリガン / リユニオン・ウィズ・チェット・ベイカー+7
          UCCQ 9395 THE MASTER SOUNDS マスターサウンズ / キKISSMET スメット
          UCCQ 9396 ANNIE ROSS & ZOOT SIMS アニー・ロス&ズート・シムズ / A GASSER! ア・ギャサー!
          UCCQ 9397 CHICO HAMLTON WITH ERIC DOLPHY チコ・ハミルトン・ウィズ・エリック・ドルフィー / オリジナル・エリントン組曲 THE ORIGINAL ELLINGTON SUITE
          UCCQ 9398 WES MONTGOMERY ウェス・モンゴメリー / MONTGOMERY LAND モンゴメリーランド
          UCCQ 9399 DON RANDI ドン・ランディ / FEELIN' LIKE BLUES フィーリン・ライク・ブルース
          UCCQ 9400 ZOOT SIMS ズート・シムズ / CHOICE チョイス
          UCCQ 9401 KENNY DORHAM & JACKIE MCLEAN ケニー・ドーハム&ジャッキー・マクリーン / インタ・サムシン
          UCCQ 9402 VA オムニバス / バド・シャンク&ザ・サックス・セクション

           


           

          http://www.catfish-records.jp/product-group/2562

           

          • 0
            • -
            • -
            • -

            ★送料込み価格設定商品 注目! & 強力作品! ★CD DAVE O’HIGGINS TRIO + MAX IONATA デイヴ・オ・ヒギンズ・トリオ + マックス・イオナータ / TENORS OF OUR TIME テナーズ・オブ・アワ・タイム

            • 2018.10.13 Saturday
            • 18:50

            ★イギリスとイタリアの現代正統派ハードバップ・テナーの雄が共演した強力作品!!

            【送料込み価格設定商品 注目! & 強力作品! 】

            【御予約承り中】
            CD DAVE O’HIGGINS TRIO + MAX IONATA デイヴ・オ・ヒギンズ・トリオ + マックス・イオナータ / TENORS OF OUR TIME テナーズ・オブ・アワ・タイム


            ★以前よりサックス入り演奏を愛するファンの根強い人気を得ていた英国テナー奏者の雄、デイブ・オー・ヒギンス。スタンダード演奏から現代ジャズの演奏まで、骨太でありながら、滑らか、かつ豪快なサウンドを聴かせ、ジャズファンの心をつかんできました。本作では、イタリアン・モダン・テナーの大人気スター、マックス・イオナタと組み、2管編成でハード・ドライヴィング & 流線的しなやかさを兼ね備えた旨みに溢れた演奏を聴かせています。ファンキーなノリとクールに洗練された歯切れ良い味わいのオルガンも心地よく場を盛り上げ、晴れやかで瑞々しいジャズ演奏が展開されます。デイブ・オー・ヒギンスのテナーを未聴の方はもちろん、マックス・イオナタの新作を待ち望んでいた方にも、又、すべての現代正統派ハードバップ・ファンにオススメしたい秀作です。是非お見逃しなきよう!!

            ★30年以上のキャリアを誇り、近年はマット・ビアンコのメンバーとしても活躍する英国紳士デイヴ・オ・ヒギンズ(ts)率いるオルガン・トリオに、イタリアの伊達男マックス・イオナータ(ts)が全面ゲスト参加した、双頭テナーによるハードバップ・プロジェクト。サポートは、「ノスタルジア77オクテット」のロス・スタンレー(org)、そしてNY在住のルーカ・サンタニエッロ(ds)。

            1 Fourplay (James Williams)
            2 Satosong (Max Ionata)
            3 Lady Face (Dave O’Higgins)
            4 Donna (Gorni Kramer) 9 You’re Nicked (Dave O’Higgins)
            5 Medication (Dave O’Higgins) 10 Rainy Day (Max Ionata)
            6 Song for Cape Town (Dave O’Higgins)
            7 The Eternal Triangle (Sonny Stitt)
            8 The Enigma of the Day (Dave O’Higgins)
            9 You’re Nicked (Dave O’Higgins)
            10 Rainy Day (Max Ionata)

            Dave O’Higgins (tenor sax)
            Max Ionata (tenor sax)
            Ross Stanley (hammond organ)
            Luca Santaniello (drums)

            2018年5月14日 Live (all in the same room, no headphones)録音

            Mixed and mastered by Dave O’Higgins at JVG Studio, Brixton, London
            Max Ionata is on the left side of the stereo image, Dave on the right
            Produced by Dave O’Higgins
            Executive producer Satoshi Toyoda (Albore Jazz)


             

            • 0
              • -
              • -
              • -

              ★スイス人若手リズムセクションを迎えての王道ピアノ・トリオ作品! CD Joe Haider Trio ジョー・ハイダー・トリオ / Waltz for Ever

              • 2018.10.10 Wednesday
              • 20:16

              ★スイス人若手リズムセクションを迎えての王道ピアノ・トリオ作品! CD Joe Haider Trio ジョー・ハイダー・トリオ / Waltz for Ever

              CD Joe Haider Trio ジョー・ハイダー・トリオ / Waltz for Ever


               

              ★ドイツが誇る重鎮ピアニストのジョー・ハイダー。スイス人若手リズムセクションを迎えての王道ピアノ・トリオ作品!ピアノ・トリオ・ファンに自信をもってお勧めできる快心アルバム!

              ■ 1936 年生まれ、ドイツが誇る重鎮ピアニスト、ジョー・ハイダーの新作はオーソドックスなアコースティック・ピアノ・トリオ作品が登場。

              ■サイドメンには1980年代生まれの2人のスイス人プレーヤーを起用している。ベーシストのRaffaele Bossard とは既に、4枚の共演作がある。ジョー・ハイダー曰く、ドラムスのClaudio Strubyとは初共演であるが、彼のパンチのある演奏がこのトリオにフィットしたとのこと。

              ■タイトルチューンの「Waltz For Ever」を始め、ハイダーのオリジナル曲が5曲、「Darn That Dream」「Nature Boy」等のお馴染みのスタンダード曲が3曲、合計8曲。特に「Darn That Dream」はスペインの盲目ピアニスト、テテ・モントリューのバージョンからインスパイアされ、「Nature Boy」はナット・キング・コールから、「Every Time We Say Goodbye」はレイ・チャールスのバージョンから影響を受けたとのことである。

              ■若手のリズム・セクションをバックに軽快にスイングする、ジョー・ハイダーの演奏は全く年齢を感じさせない瑞々しさに満ちています。ピアノ・トリオ・ファンには特にお勧めの快作。 (新譜案内より)

              1. Waltz For Ever (06:19)
              2. Inspirations (05:19)
              3. Katys Katzenvilla (06:44)
              4. Nature Boy (04:12)
              5. Dance Of The Flames (06:43)
              6. Darn That Dream (07:00)
              7. The Reconciliation (04:43)
              8. Every Time We Say Goodbye (05:43)

              Joe Haider (p)
              Raffaele Bossard (b)
              Claudio Struby (ds)

               

              • 0
                • -
                • -
                • -

                【真夜中の甘い囁き】CD PETRA VAN NUIS ペトラ・ヴァン・ナウス / NIGHT PEOPLE ナイト・ピープル

                • 2018.10.09 Tuesday
                • 18:02

                【真夜中の甘い囁き】CD PETRA VAN NUIS ペトラ・ヴァン・ナウス / NIGHT PEOPLE ナイト・ピープル

                真夜中の甘い囁き...、アフター・アワーズに聴きたいジャズ・ヴォーカル
                【御予約承り中】
                CD PETRA VAN NUIS ペトラ・ヴァン・ナウス / NIGHT PEOPLE ナイト・ピープル



                ●シカゴを拠点に活躍する知性派美人シンガー、ペトラ・ヴァン・ナウスがチェット・ベイカーとの共演でも知られるヴェテラン・ピアニスト、デニス・ラクションのみを従えたインティメイトなアルバム。真夜中のクワイエットな空間に映えるペトラのシックで甘い歌声とそれに寄り添うリリカルなピアノの音色がリスナーを夢の世界へ誘う。ヘンリー・マンシーニの隠れ名曲「シャドウ・オブ・パリ」やボブ・ドロウ作「スモール・デイ・トゥモロウ」はじめ地味ながらもキラリと光る選曲にも注目!

                ★「彼女は、歌は、ただ音符を演奏するのではなく、そこに歌われている内容を如何に理解して自分のものとして表現するかが大切だ。技術もさるものながら、歌に対する哲学、心の持ち方が重要だとしている。これは、多くの先輩たちから直接、間接的に教わってきたことだった。」・・・高田敬三(前作ライナーより)

                 



                「初めてこのアルバムを聴いたときに思い出したのは、シナトラがグルーミーに囁く“It’s quarter to three…”ではなくて、ルビー・ブラフとエリス・ラーキンスがデュオで演奏するアナログ盤だった。彼らの二人のように、深淵な意図でデニスとペトラの魂は結びつき、私達リスナーは彼らの演奏の中に自分が過ごした幾千の夜を思い出すのだ。」・・・オリジナル・ライナーより

                1. ストリート・オブ・ドリームス
                2. ナイト・ピープル
                3. ピアノ・プレイヤー
                4. ムーンライト・セイヴィング・タイム
                5. 貴方と夜と音楽と
                6. ホワイル・マイ・ラヴァー・スリープス
                7. スモール・デイ・トゥモロウ
                8. ドリームスヴィル
                9. ノー・ムーン・アット・オール
                10.ザ・ナイト・ウィー・コールド・イット・ア・デイ
                11.シャドウ・オブ・パリ
                12.ブラック・コーヒー
                13.カウント・ユア・ブレッシング・インステアド・オブ・シープ

                ■メンバー:
                ペトラ・ヴァン・ナウス(vocal)
                デニス・ラクション(piano)
                2018年3月14日 録音

                 

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  【PROPHONE】★CD FILIP EKESTUBBE TRIO / ON A CLEAR DAY

                  • 2018.10.09 Tuesday
                  • 17:36

                  【PROPHONE】★CD FILIP EKESTUBBE TRIO / ON A CLEAR DAY

                  【御予約承り中】
                  CD FILIP EKESTUBBE TRIO / ON A CLEAR DAY


                  スウェーデン、及びヨーロッパ全域で10年、活動を続けてきた新進ピアニスト、FILIP EKESTUBBEのピアノトリオによるデビュー作品。Magnus Lindgren,Isabella Lundgren, Edda Magnason, Peter Asplund, Amanda Ginsburg等スウェーデンを代表する実力者アーティストとの共演でも力を発揮してきました。ピアノトリオ編成で5年間、演奏を積み重ね、今回待望のデビュー作品を発表。アメリカン・ソングブックともいえる名曲群もこのピアノ・トリオを紹介するにぴったりの選曲といえます。オスカー・ピーターソン、アーマッド・ジャマル、ビル・エバンスの影を感じさせながらも、オーセンティックな中にも洗練された個性あるスタイルを披露しています。

                  1. Finkes blues
                  2. Our Love is Here to Stay
                  3. On a Clear day
                  4. Blues on top
                  5. Walkin' my baby back home
                  6. I got it bad
                  7. Cochise
                  8. If I were a bell
                  9. Just one of those things

                  Filip Ekestubbe - piano
                  Niklas Fernqvist - bass
                  Daniel Fredriksson - drums

                   

                  ★PROPHONEのご注文承ります。

                  http://www.catfish-records.jp/product-group/257

                   

                   

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    【人気ピアニスト兼ヴォーカリストの10作目】2枚組CD Champian Fulton チャンピアン・フルトン / The Stylings Of Champian

                    • 2018.10.09 Tuesday
                    • 17:12

                    【人気ピアニスト兼ヴォーカリストの10作目】2枚組CD Champian Fulton チャンピアン・フルトン / The Stylings Of Champian

                    【御予約承り中】
                    2枚組CD Champian Fulton チャンピアン・フルトン / The Stylings Of Champian



                    人気ピアニスト兼ヴォーカリストの10作目が登場、2004年以来一緒に活動しているアーティストとともに吹き込んだ、息の合ったプレーが満喫出来る彼女の魅力を満載した2枚組CD。(新譜案内より)

                    Disc 1:
                    1. Day by Day / Cahn, Weston, & Stordahl
                    2. Lollipops and Roses / Velona
                    3. I Only Have Eyes for You / Dubin, Warren
                    4. Blues Etude / Oscar Peterson
                    5. I Didn’t Know What Time It Was / Arr. by Buster Williams / Hart, Rodgers
                    6. Rodeo / Stephen Fulton
                    7. Darn That Dream / Van Heusen, Delange
                    8. Too Marvelous for Words / Mercer, Whiting
                    9. Body and Soul / Heyman, Sour, Eyton, Green

                    Disc 2:
                    1. Isn’t It a Lovely Day / Irving Berlin
                    2. You’d Be So Nice to Come Home To / Cole Porter
                    3. Martha’s Prize / Cedar Walton
                    4. Lonesome and Sorry / Conrad, Davis
                    5. All the Things You Are / Kern, Hammerstein

                    Champian Fulton, piano and vocals
                    Fukushi Tainaka, drums
                    Hide Tanaka, bass
                    Stephen Fulton, flugelhorn
                    Recorded May 21, 2018 at Systems Two Recording Studio, Brooklyn NY

                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>

                      CATFISH RECORDS TWITTER

                      ★THINK! 昭和JAZZシリーズ! 好評です!!

                      好評の THINK! 昭和JAZZシリーズ! RAREな昭和の和ジャズディスクを復刻! 初CD化も有ります。お見逃しなく!!

                      ★BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

                      ↓BLOGをプッシュ通知でご講読ご希望の方は、下記ボタンでお申し込みいただけます。

                       

                       

                      ★下記プラットフォームに対応しております。
                      Chrome Firefox Android iOS

                      ※iPhone,iPadでご利用ご希望の方は、こちらをインストールしてください。


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM